西武

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1495388320
    3

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 02:38:40.87 ID:4m1CU+fA0.net
    使わないなら
    くーださい
    この記事の続きを読む

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495278553
    ※GIF
    efa

    1:名無しさん 2017/05/20(土)20:09:13 ID:2vn
    5月19日時点
    浅村 二 .335 3HR 36打点 得点圏.385 UZR2.2(12球団二塁手中2位)
    源田 遊 .316 0HR 15打点 得点圏.357 11盗塁 UZR8.3(全選手中1位)

    すごくね?
    この記事の続きを読む

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495121991
    seibu

    1:名無しさん 2017/05/19(金)00:39:51 ID:rxz
    1…SHOWROOM配信の番組でDeNAのスペルを間違える(中)
    2…4-6-3のダブルプレーの意味を聞かれ「ゲッツー」と答えるも守備位置の番号がわからない(二)
    3…岸のFAの話題に対して「FA制度って何?」(左)
    4…プロ野球12球団フランチャイズ球場の名称を知らない(三)
    5…マウンドからバッターボックスまでの距離を「8m」と回答(遊)
    6…ライオンズ2016年Bクラスの理由は?と聞かれ「球団の人と話したりしたが自分にはわからない」とキッパリ(一)
    7…「暴投って何?」(捕)
    8…1試合で1人がヒット、ツーベース、スリーベース、ホームランを記録することをなんというかの質問に「スリーランホームラン」(右)
    9…野球関連の書籍の取材で野球のにわかファンはどうなのか?というテーマのコーナーに呼ばれる(投)
    この記事の続きを読む

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495111009
    キャプチャ

    1:名無しさん 2017/05/18(木)21:36:49 ID:Y4V
    本拠地、ZOZOマリンで迎えたライオンズとの直接対決
    ロッテは毒にも薬にもならないパラデスの一発程度のハイライトとなり、0-5で敗戦。怒涛の8連敗となった。
    スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「あと10連敗で新記録やぞ!」の野次

    無言で帰り始める選手達の中、伊東勤は独り、一塁側のベンチで泣いていた
    西武時代に手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
    それを今のマリーンズで得ることは殆ど不可能と言ってよかった

    「どうすりゃいいんだ・・・」伊東は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、伊東はっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、バイトルドットコムに登録しなきゃな・・・」
    伊東は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、伊東ふと気付いた

    「あれ・・・?まだお客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した伊東が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように西武の応援歌が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする伊東の背中に、聞き覚えのない声が聞こえてきた

    「伊東、何ボーッとしてるんだ。早く行くぞ」声の方に振り返った伊東は目を疑った
    「あ、秋山…?」

    「なんだ伊東、勝手に秋山を監督にしやがって」
    「辻さん…」
     
    「伊東さん、ダメでしょ辻さんを勝手に監督にしちゃ。」
    「工藤…」

    伊東は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた

    (二)辻
    (右)平野
    (中)秋山
    (一)
    (指)デストラーデ
    (三)石毛
    (遊)田辺
    (捕)伊東
    (左)吉竹
    投 工藤



    暫時、唖然としていた伊東だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「勝てる・・・勝てるんだ!」
    森監督からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する伊東、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、村田と吉村も病院で静かに息を引き取った
    この記事の続きを読む