ニュース

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498524041
    20120621_c3da6e

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 09:40:41.77 ID:DzbPQHSJ0.net
    球団史上ワーストの13連敗を喫したこともあり、このオフは大掛かりなリストラが敢行されるとチーム内ではもっぱら。
    実際、今月半ばに就任した鹿取義隆GM(60)は就任会見でこう話している。

    「(近年)若い選手が出てこなかったところに欠陥がある。そこを補うプランニングをして、いいスカウティングをして育てていく」

     育成重視を掲げた新GMが、働かない“ロートル”を一掃する、と受け止められているのだ。

    ■タイトルホルダーを一挙放出か

     そこで、真っ先にやり玉に挙げられそうなのが、11、12年に最多勝のタイトルを獲得した元エースの内海哲也(35)である。さるチーム関係者がこう言う。

    「15日のソフトバンク戦では2失点ながら4回で降板させられ、そのまま二軍落ち。
    この試合をテレビ解説していた原前監督が『2点は投手の責任じゃない。
    内海がどういう存在で、どういう位置付けなのか。これじゃ何も残らない』と由伸采配をチクリとやっていたが、由伸監督にとってはその程度の評価ということでしょう。
    内海に思い入れがある前監督は怒る起用法でも、これまで7試合で1勝5敗、防御率は6・06。高橋監督にとっては当たり前の決断で、今季の抹消はすでに2度目。
    一軍昇格はもうないかもしれません。内海は功労者だが、GMもシビアに判断すると思う」

     チーム関係者がそう予測するのは、鹿取GMの現役時代を知るからだ。鹿取GMは王監督時代、5年間で275試合に登板した絶対的リリーフエースだった。
    それが、89年に藤田監督に代わった途端、21試合登板と出番が激減。
    それどころか、オフに「来年巨人に残っても使い方は変わらない。出て行ってもいいぞ」と言われ、トレードの道を選んだ。

    「移籍先の西武1年目に24セーブを挙げてタイトルを獲得し、見事に復活を果たしただけに、トレードは選手のためになると経験として知っている。
    選手を放出したり、クビにすることを躊躇しないともっぱらです。過渡期のチームにあって、このオフにベテランを大量リストラするためにGMに抜擢されたと言われるほどです」(前出の関係者)
    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498453908
    3

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 14:11:48.66 ID:nLY8B6wp0.net
    巨人のドラフト2位・畠世周投手が25日、イースタン・西武戦に先発し、
    5回9安打、3四死球の乱調でプロ最悪の8失点。最速150キロを4度計測したが1軍初昇格に向けて課題を残した。

    初回、呉念庭に右越え2ランを被弾するなど4失点。
    「全体的に制球が甘かった。不利なカウントにして真っすぐを待たれてうまく打たれた」と唇をかんだ。
    2軍では5戦目で最多の101球を投げ「バテバテという感じではない」とスタミナ面では収穫を得た様子。

    斎藤2軍監督は「真っすぐが速いだけじゃ2軍でも打たれる。1軍ではなおさら」と注文した。
    昇格については1軍首脳陣の意見も踏まえて慎重に判断されることになりそうだ。

    http://draft.liblo.jp/archives/5402080.html
    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498401339
    3

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 23:35:39.62 ID:tEGHMclH0.net
    「日本ハム0-6楽天」(25日、札幌ドーム)

    日本ハム・大谷翔平投手(22)が3試合連続、出番なしに終わった。

    初回、先発浦野が3点を先制されると、楽天の先発岸は初回から好投。
    五回まで4点差をつけられた展開もあり、左の代打の切り札をお披露目することなく0対6での敗戦。

    この日も二刀流は出番なしに終わったが、報道陣の大谷への問いには「使いづらかったというか、(起用するところは)どこだよ」と逆質問。
    楽天3連戦1勝2敗と負け越し「何があろうとオールスターまで目いっぱい、いくしかない」と力を込めた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000126-dal-base
    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498152515
    キャプチャ

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 02:28:35.58 ID:oioSIopg0.net
    ※GIF
    PR0uWhv

    zcvvc

    動画

    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498157818
    fだsfdfKiyomiya_Kotaro-1

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 03:56:58.98 ID:Ko1FwcX90.net
    (2軍)4試合.438(16-7)3打点4盗塁OPS.876
     34勝25敗3分けでリーグ首位に並んでいた楽天―巨人の一戦(仙台泉)は、楽天打線が16安打を放って13―6で勝利。単独首位に浮上した。「1番・中堅」で出場した楽天・オコエは3安打3打点の活躍。巨人先発の育成選手・メルセデスは2回2/3を9安打7失点で初黒星。

     ヤクルト―DeNA戦(戸田)では、右太腿裏の軽度の肉離れで2軍調整中のバレンティンが「4番・左翼」で実戦復帰。2安打1打点と復調をアピールした。DeNA・シリアコは2本塁打。試合はヤクルトが13―7で勝った。西武―ロッテ戦(西武第2)はロッテが5―3で勝利。2番手で2回1安打無失点のチェン・グァンユウが3勝目。荻野が2号ソロを放った。

     オリックスは中日戦(舞洲サブ)に先発した山崎福が5回2安打1失点。7試合目にして今季初勝利を挙げた。4回1安打無失点の岸田が初セーブ。中日は10年目の赤坂が今季1号アーチを放った。ソフトバンク―広島戦(タマスタ筑後)は2―2で9回引き分け。広島・堂林が3安打で打率・405とした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000137-spnannex-base
    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498123395
    yamadatetsuto20160503

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 18:23:15.88 ID:vCgzPMS30.net
    20日に神宮外苑で行ったフリー打撃で鋭い打球を連発したヤクルトの山田哲人内野手(24)。
    交流戦最終戦の18日・日本ハム戦(神宮)で相手先発の有原から左肩付近に受けた死球のダメージは回復しつつあるが、心配なのは体に残るダメージと同様に、心理的な影響だ。

    今季受けた死球は4。昨季もリーグ4位の8死球。
    9月11日の阪神戦(神宮)で岩貞から左肩付近にぶつけられた後は死球の残像が残り、急速に数字を落とした経緯がある。

    内角攻めは強打者の宿命。山田はとっさに体をひねり背中側で受け大けがを避けているが、もっとうまく避ける方法はないのか。
    山田は「本能的にそれは無理」と話す。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000007-ykf-spo
    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498092491
    Kiyomiya_Kotaro-1

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 09:48:11.78 ID:y9/JtPvj0.net
    【巨人】数字で見えた小林の高い“止める”技術 捕逸0、暴投も12球団最少の12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000036-sph-base

    18日のロッテ戦(東京D)。小林はピンチで、カミネロのワンバウンドの球を体を張って止め続けた。
    今年の巨人はバッテリーエラーが少ないと感じていたが、数字に顕著に表れていた。

    投手の暴投(ワイルドピッチ)と捕手の捕逸(パスボール)の合計数が12球団最少の12。
    写真の表の通り、他球団と比べ極端に少ない。小林は今季捕逸ゼロ。
    「投手がしっかり投げてくれるのもありますが、走者がいなくてもしっかり止めるように意識しています」と常に丁寧なプレーを心がけている。

     村田善バッテリーコーチは「もともと止める技術は高い。今年は常に集中しているし準備ができている」と指摘。
    マイコラスは「僕はワンバウンドの変化球を振らせるスタイル。小林は捕球技術も高く何も心配せず投げられる」と思い切り低めに投げ込んでいる。

     小林は、強肩で盗塁を仕掛けられる数が少ない「走らせない男」。
    投手の信頼を得る「止める力」も、打率1割台でも外せない理由の一つだろう。

    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498032577
    3

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 17:09:37.92 ID:3qnpa+jU0.net
    日本ハム谷元FA取得「まだシーズン中なので何も」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-01843777-nksports-base

    「今日だと知らなかった。FAを取るまで1軍にいられたのはうれしい気持ちもあるけど、まだシーズン中なので何も考えていないです」と、話した。
    この記事の続きを読む