移籍

    6dce7072-7249-4879-aa74-ae9faed35d7d

    1:風吹けば名無し 2018/05/22(火) 05:14:47.68 ID:2tv7Y8j80
    阪神は、国内フリーエージェント権(FA)を前日の20日に取得したオリックス・西勇輝投手(27)が今オフに権利を行使した場合に備えて、本格的な調査を行っていくことが21日、分かった。
    西自身は「シーズンに集中したい」と強調。FA宣言すれば複数球団による争奪戦は間違いなく、阪神も参戦の準備をしていくことになった。
    この記事の続きを読む

    DcvVZT-VMAAAYfS

    1:風吹けば名無し 2018/05/16(水) 01:23:39.66 ID:R7TkrVvDp
    台湾プロ野球で昨季2年連続で打率4割を達成した王柏融外野手(24)について、西武が今オフの獲得に向けて調査を進めていることが15日、関係者の話で分かった。王をめぐっては日本の他球団も今後の動向を注視しており、“争奪戦”になることが予想される。

     王は台湾のラミゴに所属する左の強打者。2016年に29本塁打、打率・414と台湾プロ野球で史上初となる打率4割をマークした。昨季も31本塁打、打率・407と2年連続で打率4割を達成し、三冠王を獲得した。

     昨年2月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表との壮行試合では台湾プロ野球選抜の一員として出場。則本(楽天)から本塁打を放っている。

     郭俊麟、呉念庭といった台湾出身選手の獲得に積極的な西武は、打線強化のため王に関心を示し、渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長が昨年半ばに現地視察した。

     台湾プロ野球では、実働3シーズン(年間最低125日以上)で本人が希望した場合に海外移籍できる規定があり、王の場合は早ければ今オフにも海外移籍が可能になる見込み。
    台湾メディア「聯合新聞網」(電子版)は西武に加え、「阪神、ソフトバンク、オリックスが興味を示している」と報じている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hla=20180516-00000506-san-base
    この記事の続きを読む

    ccd6f3e2-c969-4790-b468-f8d8013e09d0

    2:風吹けば名無し 2018/04/18(水) 13:48:20.81 ID:ObMV5VSb0
    ソフトバンクが日本ハムから市川友也捕手(32)を金銭トレードで獲得することが18日、分かった。
    同日中に両球団から発表される見込み。

    ソフトバンクは開幕前から捕手陣に故障者が続出し、育成の堀内を支配下登録。
    1軍出場経験があるのは甲斐だけという状況で開幕から12試合を戦い、17日にベテランの高谷が戦列復帰したところだった。

    市川は東海大相模高から東海大、鷺宮製作所をへてドラフト4位で2010年巨人入り。
    13年オフに日本ハムへ金銭トレードで移籍し、控え捕手として16年のリーグ優勝、日本一に貢献した。

    今季はここまで1軍未昇格だった。通算成績は251試合に出場し520打数105安打(打率.202)、6本塁打、42打点。
    176センチ、81キロ。右投げ右打ち。
    1:風吹けば名無し 2018/04/18(水) 13:47:58.18 ID:ObMV5VSb0
    この記事の続きを読む