なんJ PUSH!!

なんJまとめブログ『なんJ PUSH!!』です。野球の話題メインですが、大学・地域・就職・歴史・ゲームなどなんJの様々なジャンルをまとめております。試合速報記事もアップしております。


    移籍・戦力外

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    carp

    1:それでも動く名無し 2022/06/27(月) 00:12:16.34 ID:Z0VWI5FY0
    まじか
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    adpDSC_8139


    1: 風吹けば名無し 2022/06/01(水) 10:52:51.93 ID:jksW5fa/0
    プロ野球進路調査で分かった短命&若年化の実態…「安く買っては使い捨て」さらに加速
    https://news.yahoo.co.jp/articles/746066c7c421cc33c0c03476094e4d7ae0410e2e

    日本野球機構(NPB)は27日、2021年に戦力外、現役引退選手の進路調査結果を発表した。
    昨季の143人の平均年齢は27.8歳、同在籍年数は7.3年。17年から過去5年間で最も若く、年数も最短となった。

    一方、育成契約選手数は5年間で急増。17年は10人だったのに対し、21年は35人に膨れ上がった。
    巨人、広島、ソフトバンクが採用する「三軍制」の普及も主な要因のひとつ。
    選手の経験や出場機会を増やす目的で浸透しつつある。
    ただ、昨オフは25人の育成選手が戦力外、自由契約となってユニホームを脱いだ。
    球団が大量契約と大量解雇を繰り返す原因にもなっている。

    21年のドラフトで巨人が指名したのは、支配下7人、育成10人。
    ソフトバンクは支配下5人と少なかったが、育成は14人と驚異的な多さだった。
    「安く買っては使い捨て」の傾向はますます強くなり、近年は上位指名でも、早期の戦力外は珍しくなくなった。

    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ZtUWGwv7h8GjqCijYk3W8BzldRN5zoetaH1TnylYqJIMh9ebK7VUFw0PvVVcjgNP

    1: 風吹けば名無し 2022/05/02(月) 21:16:42.39 ID:+Kepct7B0
    二軍成績
    野手
    松原(27).308 1本 3打点

    石川慎吾(29).321 0本 6打点

    重信(29).327 0本 5打点 5盗塁

    北村(26).289 2本 11打点

    投手
    井能(36)防御率3.71 3勝

    桜井(28)防御率3.94 2勝

    利根川(29)防御率4.58 1勝

    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    main

    1:それでも動く名無し 2022/04/29(金) 10:12:26.11 ID:6mAkKZDj0
    今宮 打率.309(81-25) 1本 ops.753
    中村 打率.301(83-25) 1本 ops.818
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    kuraimax-final

    1:風吹けば名無し 2022/02/14(月) 13:02:20.47 ID:fsiNHN+e0St.V
    巨人は痛根…大竹の「人的補償」で広島入りした一岡の潜在能力
    2013/12/27 07:00
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/146894/2

     広島は25日、FAで巨人に移籍した大竹寛(30)の人的補償として一岡竜司(22)を獲得すると発表した。わずか2年で巨人を離れることになった最速150キロ右腕は、「きのうの夜、球団に来るように言われて、そういうことなのかなと悟った。巨人には無名の専門学校生だった自分を取ってもらい、感謝の言葉しかない。広島から選んでいただいたことを大きなチャンスと思い、来季への思いが強くなった」と意気込んだ。

    (中略)

    「広島は手薄な左投手を狙っているという情報があった。だから28人のプロテクトリストには左投手を厚めに入れて取られないようにしたようです。
    入団2年目の若手をリストに入れるか外すかの判断は、賛否両論あって難しいところ。期待していなければプエルトリコなんて行かせません。
    一岡は右投手。左じゃないし、取られないだろうと、おっかなびっくり外したところはありました」
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4ca9b0b2

    1:風吹けば名無し 2022/01/09(日) 09:07:14.83 ID:/BhLyeRrr
    ソフトバンク高橋純、FA又吉の加入に「気持ち的に落ち着かなかった」理由とは
    https://news.yahoo.co.jp/articles/728d6f86101482ebec8bb5d52ad759cbd7215730

    中日から国内FA権を行使して又吉が加入し、その人的補償で岩崎で移籍。
    中日の本拠地名古屋に近い岐阜県出身の右腕は
    「地元だし(人的補償が決まるまで)気持ち的にも落ち着かなかった」と率直な心境を明かした。
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2021-12-28 23-39-37-918.avi_snapshot_48.52.366

    283:風吹けば名無し 2021/12/29(水) 00:28:47.94 ID:4L/HudEJ0
    え、誰もオファーないじゃん
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    main

    1:風吹けば名無し 2021/12/27(月) 18:37:15.74 ID:stWIFRXV0
    はい
    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6b48af6b

    1: 風吹けば名無し 2021/12/24(金) 05:03:35.12 ID:FFEF0DI8pEVE
    【さよならプロ野球】田中優大、迷走に後悔残る「自分貫き通すって難しい」

    現在は地元山形に帰省し、祖父の塗装会社で働いている。週6で午前6時30分に家を出て、午後8時過ぎに帰宅する日々。野球はやめるつもりだったが、離れると恋しくなった。どこで野球をするかは未定ながら、来年のトライアウト受験にも意欲を見せる。「後悔しそうなので。やっぱり野球は良いなと。体が動くうちはやっておきたい」。もう後悔はしたくない。1軍登板の夢は、限界まで貫き通す。【小早川宗一郎】

    この記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    adpDSC_8139-750x499

    1: 風吹けば名無し 2021/12/24(金) 11:23:53.42 ID:0XQMh5lKaEVE
    目立ったのは選手たちより新庄剛志監督…「トライアウト」は役割を終えたのか

    プロ野球で戦力外通告を受けた選手が現役続行をかけて臨む「12球団合同トライアウト」が12月8日、西武の本拠地メットライフドームで行われた。

    昨年は56人が参加したが、今年は33人と大幅に減少。現場で取材したスポーツ紙記者が語る。

    「全球団の編成担当者が来ていましたが、その1人は『ケガ明けの選手の状態を見るくらいです。他球団や選手の手前、来てますよ、というポーズが必要なので』と話していた。記者も選手より、スタンドで目立っていた日ハムの新庄剛志監督ばかり取材してましたね」

     今回の目玉は2018年巨人育成ドラフト1位で二軍の首位打者にもなった山下航汰外野手。新庄監督は「うちが獲るならDHとかでも面白い」と語ったが、「パのDHは長距離砲の外国人選手の指定席。つまり、獲るつもりはないということですよ」(前出・記者)。

     13日現在で移籍が決まったのは、日ハムが育成枠で獲得した前巨人の古川侑利投手ただ一人。昨年移籍できたのは3人、19年も3人と狭き門になっている。

    「そもそも野手は6打席、投手は3人相手のマウンドで実力が分かるはずがない。各球団とも編成部が他チームの選手を入念にチェックしており、獲るか獲らないかはシーズン中に目星をつけている。狙った選手には非公式に受験を回避するよう促し、一本釣りしてしまうのです」(球界関係者)

    トライアウトの位置づけに球団やNPBも苦慮
     実際、不参加だった前楽天の藤田一也選手は9日にDeNAが、前ロッテの大嶺祐太投手は13日に中日がそれぞれ獲得を発表した。

     気温9度の寒さの中、参加した選手は「密閉されたドーム球場じゃないと力が発揮できない」「実戦から2カ月近く空いた中での一発勝負は辛すぎる」と口々にこぼしていたという。

    「昔と違い、各球団とも育成選手を多く抱えて編成計画を立てるようになった。そこからもこぼれる選手によるトライアウトは、もはや形骸化の一途を辿っています。近年は家族や恩師を呼び寄せ、最後にユニフォーム姿を披露する“引退セレモニー”の要素が強くなっていますね」(同前)

    この記事の続きを読む