ソフトバンクホークス


    1:風吹けば名無し 2018/12/09(日) 07:33:26.08 ID:h0OUcUdu0
    この記事の続きを読む

    rtg

    1:風吹けば名無し 2018/12/06(木) 19:01:51.71 ID:O9vXfyQ4M
    損害賠償
    (責任の制限)
    第55条
    当社は、ソフトバンクモバイル(E)データ通信サービスを提供すべき場合において、
    当社の責めに帰すべき理由によりその提供をしなかったときは、
    そのソフトバンクモバイル(E)データ通信サービスが全く利用できない状態
    (当該契約に係る電気通信設備による全ての通信に著しい支障が生じ、
    全く利用できない状態と同程度の状態となる場合を含みます。
    以下この条において同じとします。)にあることを
    当社が認知した時刻から起算して24時間以上その状態が連続したときに限り、
    当該契約者の損害を賠償します。
    https://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/legal/articles/pdf/dt_012.pdf
    この記事の続きを読む


    1:風吹けば名無し 2018/11/30(金) 16:02:13.64 ID:kKt8EGmCr
    ソフトバンク 歓喜Vパレードの後に待つ?「大トレード」
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1200337/

     ペナントは、あくまで敗者――。フロントトップとしてはそんな思いがあるようで「日本一になっちゃうと勝てちゃってるからね。『これでいいだろう』と思うと、一番それが間違い」。だからこそ、次に飛び出した言葉は例年になく覚悟がにじみ出ていた。「もちろんFAにも力を入れているが、この後、トレードの方も考えているところ。やっぱりフロントとしてやっていけることを最大限やっていきます」。来季開幕前までに金銭トレード、さらには複数選手が絡む大型トレードも含め、あらゆる可能性を排除せず積極的補強を模索していることを明かした。

     現状、チームの外国人枠も埋まり、FAで西の獲得を逃す事態ともなれば今オフの補強自体が厳しい状況となる。どうかじを切るかが注目されている中で、球団トップが前のめりに「トレード補強」をにおわせる注目発言だった。

     今オフは摂津、五十嵐、寺原ら実績組に戦力外通告するなど大胆な血の入れ替えを断行している。チームを活性化させる“攻めのトレード”が実現しそうだ。
    133 どうですか解説の名無しさん (ササクッテロラ Sp27-8aM3 [126.199.72.66]) 2018/11/30(金) 08:25:53.64 ID:qmdXUm/Jp
    山福、吉田凌、後藤がスーツで球団事務所に入ったらしいが複数トレードやなこれ
    ※山福と吉田は契約更改済み

    浅村楽天やマレーロ残留を当てたオリの情報通によると糸井より嬉しい



    この記事の続きを読む

    4aae984f711724c5bcc937096523f221_1530413881_2

    1:風吹けば名無し 2018/11/26(月) 19:27:14.50 ID:AlWSWFqD0
    ソフトバンク 歓喜Vパレードの後に待つ?「大トレード」
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1200337/

    後藤芳光球団社長兼オーナー代行(55)が今オフの補強方針について言及した。FAで獲得を目指していた浅村の楽天入りが決まったことで、オリックス・西獲得に全力を注いでいるが、同時並行で積極的なトレード補強を模索していることを明かした。

     ペナントは、あくまで敗者――。フロントトップとしてはそんな思いがあるようで「日本一になっちゃうと勝てちゃってるからね。『これでいいだろう』と思うと、一番それが間違い」。
    だからこそ、次に飛び出した言葉は例年になく覚悟がにじみ出ていた。「もちろんFAにも力を入れているが、この後、トレードの方も考えているところ。やっぱりフロントとしてやっていけることを最大限やっていきます」。
    この記事の続きを読む

    4aae984f711724c5bcc937096523f221_1530413881_2

    1:風吹けば名無し 2018/11/26(月) 16:44:40.34 ID:FeIEx3kq0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000502-sanspo-base

    「甲斐(ソフトバンク)の肩が目立っているが、匹敵するぐらいの選手がいた。ここで名前はいえないけど。鍛えがいがあるなと。もちろん、その選手はキャンプの紅白戦で使うよ」

     甲斐といえば、日本シリーズで広島の機動力を封じた肩でシリーズMVPを受賞した。“甲斐キャノン”ならぬ“竜キャノン”は誰?

     来季5年目の加藤匠馬捕手(26)だ。2015年に青山学院大からドラフト5位で入団。1年目の3試合出場が最多で、今季の1軍出場はなし。打撃力が課題だが、遠投120メートルの“鉄砲肩”が売りでウエスタンでは、その“鉄砲肩”が話題となっていた。

     「伊東さんからそう(鍛えがいがある)言ってもらえてうれしい。甲斐は同級生だし、すごく気になる存在です。どっちが肩が強い? 正直、僕の方が強いかもしれませんね。でも、大事なのは送球の正確性。遠投の距離なんて関係ないですから」

     加藤は言葉に力を込めた。秋季キャンプ中、伊東コーチからは二塁送球に体の後ろの方に体重がかかりすぎていることを指摘された。「もっと重心を前に置くようにと。オフの課題として練習します」

     中日は谷繁元信(元中日監督)が引退してから捕手を固定できず、今季も松井雅ら4人がスタメンマスクを被った。6年連続Bクラスに低迷している原因のひとつ。伊東コーチの任務は、監督経験のない与田監督のサポートすることと正捕手の発掘&育成だ。

     加藤は「僕は(1軍での)経験が少ない。だから最初が肝心だと思う。まずはキャンプ序盤に行われる紅白戦でアピールしたい」。捕手として西武の黄金期を支え、監督としても手腕を発揮した伊東コーチの育成手腕にも注目だ。(三木建次)
    この記事の続きを読む

    nakata-k

    1: 風吹けば名無し 2018/11/22(木) 09:16:19.57 ID:nJ9lgF8Fr
    2005 2位
    2006 1位 優勝
    2007 2位 日本一
    2008 3位
    2009 2位
    2010 1位 優勝
    2011 1位 優勝
    2012 2位
    2013 4位
    2014 1位 優勝、日本一
    2015 1位 優勝、日本一
    2016 2位
    2017 1位 優勝、日本一
    2018 2位 日本一

    プロ生活14年で優勝6回、日本一5回

    この記事の続きを読む

    DLpA823VoAAck2A

    1:風吹けば名無し 2018/11/23(金) 14:51:02.67 ID:IaoMJR6r0.net
    job_juku_koushi

     次に、ソフトバンクの各ポジションの得点力が両リーグ平均に比べてどれだけ優れているか(もしくは劣っているか)をグラフで示してみました。そして、その弱点をドラフトでどのように補ってみたのかを検証してみます。

     グラフは、野手はポジションごとのwRAA(平均的な打者が同じ打席数立った場合に比べて増やした得点を示す指標)、投手はRSAA(特定の投手が登板時に平均的な投手に比べてどの程度失点を防いでいるかを示す指標)を表しており、赤ならプラスで平均より高く、青ならマイナスで平均より低いことになります。

     センター柳田の攻撃力が抜きん出ていますが、他のポジションは平均をやや上回るかという程度。一塁手と二塁手の攻撃力が平均を下回っています。盗塁阻止率では甲斐が.447、高谷裕亮が.385と12球団の1位、2位を占める有能な捕手陣ではあるのですが、攻撃力となると平均を下回っているというのが現状です。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00253998-fullcount-base.view-001
    柳田が抜けたら低迷しそう
    この記事の続きを読む