ヤクルトスワローズ

    afd

    433:風吹けば名無し (ワッチョイ ebb6-okpm [121.114.75.65]) 2018/09/16(日) 18:48:31.51 ID:43e7261I0
    ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    この記事の続きを読む

    cd575529-c93c-4697-a7d8-2530c0d54fd2

    1:風吹けば名無し 2018/09/06(木) 10:32:53.30 ID:Ufb/iywa0
     2軍施設のある埼玉・戸田球場。由規は大粒の汗をこぼしながらダッシュを繰り返した。悲壮感はなく、“そのとき”が来るのを待っている。

     「今、チームはいい位置で戦えている。9月に6連戦が続く中で先発投手が踏ん張れれば、さらに上に行けると思う。自分もゆっくりというわけにはいかない。気持ちに少し焦りは出てきています」

     2月の沖縄・浦添キャンプから1軍入り。オープン戦も結果を残し開幕ローテに入った。4月22日のDeNA戦(神宮)で、七回途中1安打無失点の快投で初勝利。右肩を痛める前の2011年以来7年ぶりに中6日での登板で、チームの連敗を「5」で止めた。

     7試合に登板し1勝2敗、防御率4・46の成績。だが、6月3日に右肩の状態が上がらず出場選手登録を抹消され、リハビリ中だ。「今はまだ、キャッチボールまでです。早くブルペンに入って復帰できるようにしたい」と前を向いた。

     練習後には1軍の試合を目にする。「見たくないと思うこともありますけど、9月の連戦中には自分が戻って貢献できるように頑張りたい」。チームが2位を争うなか、右腕が再び1軍の舞台に戻れば大きな力となる。 (横山尚杜)
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20180906/swa18090610000004-n1.html
    この記事の続きを読む