高校野球


    1:風吹けば名無し 2018/06/24(日) 22:34:39.08 ID:O5cICQC8a
    「きよみや」じゃなく「せいみや」 八千代松陰にプロ注目右腕いた
    第100回全国高校野球選手権記念大会(8月5日から17日間、甲子園)の
    東西千葉大会の組み合わせ抽選会が20日、行われた。
    西千葉大会は八千代松陰の最速145キロ右腕・清宮(せいみや)虎多朗投手(3年)に注目だ。
    南北埼玉大会、茨城大会、栃木大会、大分大会、宮崎大会の組み合わせも決まった。

    「きよみや」じゃない。「せいみや」だ!!20年ぶり聖地を目指す八千代松陰の1メートル90の長身右腕。
    日本ハム・清宮幸太郎と名前の読みも1字違いの虎多朗(こたろう)で
    1年時には先輩から「きよみや」といじられ、今でも読み間違われることが多い。
    「たまに(きよみやと)言われるけど、名前は特に意識していない」
    と語るが、誕生日も“本家”の5月25日と1日違いの26日という偶然だ。

    名前だけじゃなく実力も怪物級。入学時に60キロ台だった体重も85キロとなり、球速も20キロ上がった。
    「上半身と下半身を連動させる」ことを意識した躍動感あるフォームで投げ下ろす直球と
    スライダーが武器の本格派は、プロからも熱視線を浴びる。
    千葉を本拠地とするロッテ・榎康弘スカウトは「スライダーがいいところに決まる。千葉出身だし楽しみ」と話す。
    名前に「虎」が入るだけに昨年ドラフトで清宮のくじを外した阪神の評価も気になる!?ところだ。

    春季県大会は準々決勝の習志野戦で8回2/3を投げ9失点で敗退。
    「直球で三振を取れたのが成長したところ」と話し、夏に向けて
    「常に140キロ台を出せるようにしたい。大会で力を発揮できるようにしたい」。
    この夏も「清宮」が沸かせる。

    ◆清宮 虎多朗(せいみや・こたろう)2000年(平12)5月26日生まれ、千葉県八千代市出身の18歳。
    6歳で野球を始め、八千代松陰中では野球部でプレー。
    八千代松陰では1年秋からベンチ入りし2年秋からエース。
    持ち球はスライダー、カットボール、カーブ、フォーク。1メートル90、85キロ。右投げ左打ち。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/06/21/kiji/20180620s00001002410000c.html

    この記事の続きを読む

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528080286
    cap

    1:風吹けば名無し 2018/06/04(月) 11:44:46.24 ID:uIwgqCYWH.net
    大阪桐蔭・根尾、自らの完成度は「20点から30点」
    https://www.asahi.com/amp/articles/ASL640CRVL63PPTB001.html

    選抜大会、近畿大会と大舞台での経験を積み、結果を残してきた根尾君。それでも今の自分の完成度を問われると、「20点から30点」と厳しい。
    「夏に向けて、体も心も技術ももっともっとレベルアップして、甲子園で最後の最後までこのチームで戦いたい」。
    さらなる成長の先に、昨年逃した春夏連覇を見据える。
    この記事の続きを読む

    キャプチャ

    1: 風吹けば名無し 2018/06/02(土) 04:48:22.80 ID:kVkWbqt50
    西南学院高
    偏差値70の私立学部は普通科のみ
    平日は5時30まで補講
    完全下校7時
    グラウンドは共用で水木は使えない
    その環境下高校通算18本塁打
    学業では平均評定は4.1
    立教法学部へ指定校推薦で合格
    スポ薦組を押しのけ2年秋にはレギュラー
    もちろん西南学院高から初のプロ野球選手

    キャプチャ

    この記事の続きを読む

    a3caf5f7

    1:風吹けば名無し 2018/06/01(金) 07:43:27.23 ID:I1OGhUNB0
    健大高崎、野球部の部員間で暴力行為。対外試合を自粛!


    春季関東大会の王者・健大高崎に起きたまさかの不祥事。地元・群馬 上毛新聞が報じた。

    健大高崎の野球部で5月中旬、部員同士の暴力行為があったことが判明した。1年生が2年生から暴力を受けた。

    同校は関係した生徒から状況を聞き取り、県高野連に報告。処分が決まるまでの間、野球部の対外試合の自粛を決めた。

    史上最強打線を誇る健大高崎にまさかの暴力行為。

    第100回目の夏、いったいどうなるのか。群馬大会、そして甲子園出場となれば優勝候補として名前が上げられるであろう健大高崎。3年生にとっては、人生最後の「夏」。

    http://www.xn--8wv97xz6xo7h.online
    この記事の続きを読む