高校野球

    spo1410110010-p1

    1: 風吹けば名無し 2018/08/19(日) 22:41:53.74 ID:Q6Om34uU0
    1遊 桑田真澄甲子園通算20勝
    2中 25学年連続プロ野球選手排出
    3三 5年連続甲子園決勝進出
    4一 ■■甲子園通算13本塁打
    5右 3期連続甲子園決勝進出
    6左 チーム1試合6本塁打
    7二 チーム1試合29得点
    8捕 1試合毎回得点
    9投 甲子園20連勝

    この記事の続きを読む

    dfa

    1:風吹けば名無し 2018/08/20(月) 14:01:25.37 ID:pV18yE+00
     第100回全国高校野球選手権大会は20日、準決勝が行われ、金足農(秋田)が日大三(西東京)に2―1で勝利。秋田県勢として1915年の第1回大会以来、103年ぶりの決勝進出を果たしたが、エースの吉田輝星投手(3年)は試合前、大会本部から“侍ポーズ”禁止の注意を受けていた。

     初回の守備につく際、中堅手の大友と刀を抜くようなしぐさをし合い、最終回の守備に就く前には刀を納めるしぐさは必勝ルーティンだが、この日は極端に控えめだった。

     試合前に監督を通じ大会本部からポーズを自粛するよう通達を受けたといい「それ禁止だよ、と注意されちゃったので、今日は適当にポイッと。大友がどうしてもやりたいというので。自分はなければなくてもいいんですが」と苦笑い。決勝戦に向けては「100回大会で東北勢初の優勝旗を取りに行きたい」と力強く宣言した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000022-tospoweb-base
    この記事の続きを読む