なんJ PUSH!!

なんJまとめブログ『なんJ PUSH!!』です。野球の話題メインですが、大学・地域・就職・歴史・ゲームなどなんJの様々なジャンルをまとめております。試合速報記事もアップしております。


    食品・飲料

    hayagui

    1: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 22:25:05.70 ID:FNeNyrru0
    「速く弁当食べられる人ほど仕事できる」日本電産・永守氏が講演「社会で求められる人材とは」 
    https://www.sankei.com/west/news/171126/wst1711260021-n1.html
    精密小型モーター大手、日本電産(京都市南区)の永守重信社長が講演会を行った。

    永守氏は高校生や保護者ら約500人を前に、社会で求められる人材育成の重要性を強調し、
    将来的な付属高校設置も視野に「大事なのは学校教育だ」と述べた。

    永守氏は「自らの未来を拓くために~高校生へのメッセージ~」というテーマで講演。
    日本電産に入社してくる新人社員が英語が話せなかったり、経済学部出身でも経済を理解していなかったりしたことなどを指摘し、
    「入社後に育てるのではなく、大学で教育して即戦力で入社してもらう必要がある」と説明した。

    また、同社の採用試験では弁当を早く食べた学生から採用したことがあると明かし、
    「速く食べられる人は決断力や行動力が備わっており、仕事ができる人の条件は決断力と行動力だ」と語った。

    永守氏は一貫して学校教育の重要性を主張。その上で高校や大学での教育に力を注ぐべきとし、
    「社会に出て競争で勝てるような人材を学校教育で育てないといけない」とした。

    講演後に会見した永守氏は、優秀な学生を確保するために入試を厳しくする方針を表明。

    この記事の続きを読む

    konbini-reji

    1: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 11:08:59.41 ID:36hE0S+J
    コンビニ「イートイン脱税」客の9割が申し出ない店も 「正義マン」がチクっても「なかったこと」に
    ●高齢者や子どもの「悪意ない無申告」が目立つ

    実際の店舗ではどうなっているのでしょうか。イートインコーナーがある、関西地方のコンビニのオーナーは「店内で飲食する人のうち、申請しない人が8、9割に上ります」と明かします。
    この店では、高齢者や子どもなど「悪意のない利用」が目立つそうです。オーナーは「増税後、イートインを利用する人が目に見えて減りました。ややこしいと感じているのかもしれませんね」と話します。

    一方、利用者からは、店側のずさんさを指摘する声も出ています。東京都内の会社員の男性は「店内で食べると申し出たのに、8%のまま会計処理された」と不信感をあらわにします。
    このほか、税理士ドットコムに寄せられた声でも、店員がレジを打っている途中で「イートインを使いたい」と伝えたにも関わらず、「いいわよ、そのままで」と8%が適用されたケースもあります。

    ●国「倫理上はともかく、制度上の問題はない」

    この混乱を国はどう見ているのでしょうか。国税庁は「倫理上どうなのかという観点は別になりますが」と前置きした上で、
    「軽減税率が適用されるかどうかの判定は、事業者が客に飲食料品を譲渡した時点で行われます。コンビニではレジで飲食料品を販売した時点で、判定されるため、(その後に客が店内で飲食していたとしても)制度上の問題はありません」と説明します。
    また、「自己申告をしたのに、8%で処理された」というケースは、事業者が最終的に適正な納税をしていれば脱税には当たりません」という見解を示しています。

    制度上の問題はないとしても、倫理上おかしいと感じることが少なくないコンビニの軽減税率問題。今後、コンビニ各社がどう対策に乗り出すかが注目されます。
    https://www.zeiri4.com/c_1076/n_846/

    この記事の続きを読む

    706029

    1: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 11:46:33.19 ID:MYeBDjLFM
    サンマ水揚げ 今季最高も漁場は公海 水揚げ戻るか見通せず
    https://mainichi.jp/articles/20191003/k00/00m/040/022000c
    漁業関係者によると、以前は沿岸海域に豊富な漁場があって「日帰り」できたが、近年はロシアが主張する排他的経済水域(EEZ)の外側にある公海まで遠征する必要がある。
    「漁場まで片道で2昼夜かかる。魚群はかなり薄く、3~4日操業しても多い船で20トン、少ない船は数トンにとどまる」とため息をつく。

    この記事の続きを読む