大学・学校生活

    kyouiku

    1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 03:23:09.41 ID:zw1v80Rh0
    マッマ「許せない!!!!!!あんたは本当は受かってた!受からなかったのは直前に高熱が出たから!誰かが熱が出るように嫌がらせした!!模試でも採点ミスがあったり他にも色々嫌がらせがあった!!!あんたは嫌がらせによって蹴落とされたんだよ!!!」

    ワイ「いや、これはワイの実力不足やで」

    マッマ「イヤアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!塾に苦情の電話入れてやる!!!嫌がらせした奴が誰だか分かったらぶち殺してやる!!!!」

    ワイ「はあ...」

    この記事の続きを読む

    MT

    1: 風吹けば名無し 2018/09/19(水) 12:33:24.58 ID:bTXXb2Xe0
    面接官「オートマ限定?」

    就活生「はい」

    面接官「はいもういいですよ、お引き取りを」

    就活生「えっまだ全然聞かれてないじゃないですか!」

    面接官「じゃあ君なんでオートマ限定なの?」

    就活生「えっ?それは、MTなんて大型トラックやバス以外ほとんど無いから乗る必要がないしATの方がコスパがいいし…」

    面接官「乗る必要がない、と君は考えた。この先会社に入って、例えば上司や取引先の上客とゴルフに行って、運転を頼まれたとしてその車が必ずオートマと?それがもしマニュアルで君は運転できませんなんて言ったら、次は呼ばれないな?君は出世を棒に振るわけだ。」

    就活生「極端なお話ですね」

    面接官「そんな極端な話ですら君には想像もつかなかった訳かな?」

    就活生「…」

    面接官「結局言い訳なんだよ。ただただ単純にマニュアルの運転操作を覚える気がなく、楽なほうを選んだのが君たちオートマ限定だ。うちの会社に楽なほうを選ぶ人間は必要ないということだ。帰りなさい。」

    就活生「…失礼します」

    面接官「まったく…はい次の方どうぞー」

    この記事の続きを読む