Battle_of_HK_01

1: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:31:04.50 ID:3T18/qnZ0
「接近戦を嫌がる」
「銃剣の使い方が下手」
「射撃は下手くそ」
「射撃規律は良好(みんなでタイミングを合わせて撃つのはうまい)」

「肉体は頑健」
「防御では死ぬまで戦う」
「戦友がいる時と地の利がある時は勇敢」
「規律が良好」
「予想外のことが起きるとパニックになる」
「決然としていない」
「自分で考えない」
「焦ると大声出しがち」
「奇襲されるとパニックになって逃げる」
「射撃が下手」
「陣地作りと偽装は上手」
「側面攻撃を好む」
「高地や遮蔽物の確保に熱心(地の利を得ようとする)」

2: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:31:30.43 ID:x/oSFw5t0
今と変わらんな

3: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:31:50.88 ID:MJ3RkV5y0
なんj民の典型

6: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:32:10.45 ID:4S+iuTvAa
地の利を得たぞ

7: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:32:15.04 ID:4BajGThM0
地の利を得たぞ!

8: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:32:23.26 ID:qMIA8+fn0
奇襲されたらそら逃げるでしょ!

10: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:32:50.24 ID:h2nNjXj30
焦ると奇声はなんJ民にも受け継がれてるな

15: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:33:17.38 ID:TcF99ovu0
やっぱこれ優秀な軍師が居れば強かったんちゃうか?

19: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:33:53.12 ID:wvrWb2V40
>>15
優秀な軍師がいたらそもそも連合国と開戦してねえわ

20: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:33:53.12 ID:YHtibiEY0
当時っていつだよ

21: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:33:55.31 ID:FKZyWaHE0
これ普通の人間ちゃうんか?

23: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:34:35.55 ID:qMIA8+fn0
>>21
筋トレした一般人なだけよな

26: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:35:32.77 ID:WiPRbelBp
>>23
そら徴兵されてんだから一般人だろ

24: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:34:44.14 ID:6THEB6QOa
奇襲されてパニックにならん一般部隊ってそうそうおらんやろ

37: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:37:51.04 ID:wvrWb2V40
>>24
奇襲かけるたび撃退されて戦力すり減らしていった日本人らしい発想やな

33: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:37:13.11 ID:3T18/qnZ0
「勝ち目がないと死ぬのを嫌がる」
「ずる賢く、有利な位置(地の利)を占めようとする」「偽装がうまい」
「目標が来るまで何時間でも待つ」
「おとりを使う」
「策略に明るい」
「勝ち目のある時は粘り強い」
「銃床打撃は軽視できない」
「防ぎ払いが巧妙」
「体力を生かして押してくる」
「距離を取って戦うべき」
「戦死者には丁重だが、傷病兵の扱いは雑」
「降伏したら故郷の人が許さないと思ってる」
「都会出身者は敵意をさほど持っていない」
「地方出身者は戦死を名誉だと思っているが、都会出身者は違う」
「味方が恐いから戦う」


追加

38: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:00.39 ID:WiPRbelBp
>>33
これ言うほど日本人だけか?人間の性質って言った方がいいんじゃないか

61: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:41:29.54 ID:og/zH2470
>>38
まあそうなんやけど日本人が特別やとか言いたがる人もおるからね

62: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:41:35.32 ID:Nw8QvKC60
>>33
割と普通のことばっかやね

36: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:37:39.45 ID:uVHSCEFOM
突撃は日本陸軍の伝統なのだが?

39: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:15.68 ID:oewRMRML0
銃剣の使い方が下手だから接近戦を嫌がるけど射撃は下手くそってもうなんもできないじゃん

49: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:59.88 ID:7W63ey3va
>>39
民間人歩兵にして戦わせたらそら基本なんも出来んやろ

42: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:27.79 ID:7pXqyin30
準備・訓練は良くやり、規律をよく守り命令には従うが、
自分で考える能力は無く、劣勢になったら何も考えられなくなって終わりという感じだな。

79: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:45:26.18 ID:Nw8QvKC60
>>42
ピンチで動ける人間ならもう少し上の立場にいるんやろなぁ

83: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:45:57.20 ID:og/zH2470
>>79
牟田口「お、そうだな」

43: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:34.76 ID:3T18/qnZ0
「包囲殲滅が好き」
「夜襲が好き」
「偽装が得意」
「陣地作りが上手い」
「兵士も将校も策略を好む」
「劣勢になると脆い」
「当てが外れるとパニくる」
「射撃が下手」


これで最後や

46: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:38:51.14 ID:wvrWb2V40
>「戦死者には丁重だが、傷病兵の扱いは雑」

めっちゃわかる
これぞ日本人って感じ

77: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:44:48.56 ID:Vea1nOUM0
>>46
傷病兵は行軍についていけないと自決を強要されたり、銃殺されたりしてた。
なぜなら、敵の捕虜になったら「員数が合わなくなる」から

70: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:43:03.81 ID:hS27kERo0
そのくせにアメリカ以外どこも日本軍に勝てなかったよな

89: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:46:47.53 ID:og/zH2470
>>70
あのまま降伏せんかったならロシアにボコられてた

112: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:50:50.81 ID:kWBNUYTm0
>>70
中国にすら勝てなかったヘタレなんだよなぁ

75: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:44:36.43 ID:aAH4LYbGa
なおソース一切ない模様

82: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:45:53.83 ID:3T18/qnZ0
>>75
『日本軍と日本兵 米軍報告書は語る』の一部や

94: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:47:34.50 ID:Vea1nOUM0
>>82
これは名著

88: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:46:37.33 ID:xUyrGzMtM
雑魚狩りしてイキってたらガチ勢に目をつけられてワンパンでのされた感じやな

92: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:47:29.13 ID:3jSGV+nr0
>>88
割とマジでコレ

91: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:47:23.97 ID:QHpX9Fhs0
射撃下手なのは弾撃たせてもらえんかったのが原因やろ

117: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:52:07.24 ID:UCSvkpt7r
>>100
よく分かってるなぁ

131: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:54:28.69 ID:9H0J1f3L0
>>100
2043年でも変わって無さそう

115: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:51:47.88 ID:SxuL7WGB0
日本軍が弱体化してる時にソ連が来たからやられたけど万全の状態ならいい勝負したみたいな風潮結構あるよな

122: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:53:27.92 ID:oewRMRML0
>>115
T-34がやってくるだけで勝てる気せーへん

147: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:57:02.24 ID:UAj0tUJF0
>>115
そもそもまだ元気だった頃にソ連に対して攻めようとしていた計画もあったという

164: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 00:00:27.57 ID:5Y4yKCjy0
>>147
北を攻めるのか
東を攻めるのか
南を攻めるのか
→とりあえず全部やって様子を見よう
どういうことやねん

127: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:53:59.58 ID:njGFsa5qM
米兵の戦記では日本軍の射撃は見事で撃ったときには必ずといっていい程何かに命中してたって書いてたで

160: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:59:24.14 ID:OROgw5py0
>>127
弾薬の補給がないから必ず敵に当てられてぶっ殺せる時しか撃たなくなっただけやで
普通は射撃ってのは当たらなくても弾ばら撒いて敵の動き止めるとかするためのもんや

174: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 00:02:09.68 ID:Nk7Mp99LM
>>160
せやね。ちなワイは読んだのはユージンスレッジの本でザ・パシフィックの原作や

180: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 00:03:40.55 ID:8/8g5b//0
>>174
どうせパシフィックやろなとは思ったわ
沖縄戦なんかでもやたら砲兵に苦しめられてた印象やな
バックナー死んだし

129: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:54:05.73 ID:N2K3hqwP0
デカい一撃を叩き込めば早期講話に持ち込めるとかいうガバガバ理論
相手が倒れるまで延々と殴り合ったWW1を忘れてしまったんですかねぇ・・・

148: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:57:07.98 ID:UCSvkpt7r
>>129
だって資源の無い日本じゃ早期講話以外に勝ち目無いのに総力戦の時代が来たなんて認めたく無いやん・・・

152: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:58:30.23 ID:dHXDJhFWa
>>148
資源以前に国内統計がまずガバガバっぽかったんですがそれは

163: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 00:00:22.28 ID:P0vm9DZ00
陣地作りとか上手いんやな

171: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 00:01:11.83 ID:BwW5TMOR0
>>163
まあ硫黄島で米軍苦しめたのは陣地づくりのおかげだろうしな

13: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 23:33:05.11 ID:XXFqc4oXr
側面攻撃の日本感
まあラスボスと比べたら大国やないししゃーない