16993_tour_074_02.gif

1: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:31:05.94 ID:BTq7LgDna
これが真の勝者

2: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:32:15.00 ID:tza41GjGp
大友にすら負けたくせに

3: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:32:59.73 ID:oN0hshDU0
尼子程度にあんなに苦労して天下とは笑わせる

18: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:37:04.68 ID:beBjJRvnd
>>3
尼子の全盛期と被るししゃぁない感あるやろ何石差あったよ

4: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:33:02.73 ID:IV/h3pZz0
みいんなそうだったんちゃう
信長だけが突っ走っただけで

51: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:43:52.89 ID:EleEVGoQ0
>>4
信長も別に天下取りするつもりなかったんやで
足利義昭のせいで気がついたらああなってただけで

66: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:46:55.34 ID:ThiUIxnx0
>>51
いうて上洛した時点で天下とる気満々なんじゃないの?
まぁそれ自体義昭に引っ張り出されたと言えばそうかもしらんけど

84: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:49:59.25 ID:EleEVGoQ0
>>66
信長は室町幕府復活させて
その下で有力大名になりたかっただけやで
朝廷や公家の使者が信長のところばっかくるから
岐阜に来ずに義昭様のところにいけやと制札たてて追い返したりしてるぐらいや

5: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:33:03.68 ID:SR9mYqke0
守護でもないのに一代であそこまで拡げれば充分やろ

6: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:33:49.99 ID:c+BM0gfG0
そんなら関ヶ原に半端にしゃしゃらんよう家中を徹底しとけや
出るなら腹くくれ、腹くくらんなら引きこもっとけ

7: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:34:13.69 ID:LjbOtyqf0
大友と一進一退してるようじゃ

8: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:34:32.22 ID:Vsiq9+QJ0
いうほどガチれば行けたか?
勢力増した時点で年食いすぎやろ

10: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:34:55.82 ID:i6UvnLWh0
毛利元就より佐久間盛政好きや

11: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:35:01.04 ID:RUoCrvPgM
島津も上杉もそうやろ

12: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:35:02.71 ID:O2nk5Ydp0
そもそも毛利は畿内の方よりも北九州の方をずっと攻めてたことってあんま知られてないよな

15: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:36:08.11 ID:SR9mYqke0
>>12
まあ堺より博多だよな

344: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:28:08.89 ID:MV4EGbAB0
>>12
大内勢力の継承者としては当然

13: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:35:36.64 ID:57nIsY230
大友に負けて九州北部すら諦めた弱小大名やぞ

14: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:36:04.43 ID:RrID2PR10
伊達政宗「もう少し早く生まれてれば天下取れた」
こマ?

19: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:37:10.50 ID:i6UvnLWh0
>>14
無理や全盛期の蘆名に勝てるわけない

26: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:39:24.29 ID:yXYhFoOa0
>>19
むしろ息子死亡直後なら
平和的に蘆名を傘下に抑えれたやろ
ど派手に揉めてあの様や

20: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:37:29.45 ID:tza41GjGp
厳島の戦いのあと惰性で領土増やした一発屋大名や

22: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:38:47.55 ID:vSm6+PT9d
そういや、宇喜多には毛利は勝ててたの?
宇喜多直家も元就タイプやン

28: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:39:50.18 ID:i6UvnLWh0
>>22
直家と毛利元就は接点無いやろ

36: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:24.31 ID:c+BM0gfG0
>>22
さすがに中国近辺に敵はおらんわ
張り合えるのは三好だけやろ

23: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:38:57.85 ID:Ih8QN07z0
毛利は輝元当主やし天下は無理でしょって判断やないの
両川の力強いしまとめるの難しいやろ

24: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:38:59.72 ID:h1Y7hCZQd
大内尼子を両方滅ぼしてるのって戦力差的には真田が武田上杉を両方滅ぼしてるようなもんやからな
毛利元就はガチ

25: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:39:15.86 ID:U2j4hk570
信長の野望では戦争苦手ポジやけど
戦国武将の中でダントツの戦績なんやろこの人

34: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:14.34 ID:RUoCrvPgM
>>25
通産戦績で言えば毛利上杉の二強やったはず

189: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:07:33.85 ID:OBoZxhPtd
>>34
両方負けたことあるやろ
立花宗茂は無敗

196: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:08:21.67 ID:29Bry3CPM
>>189
柳川城で負けてる定期

30: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:39:59.58 ID:O2nk5Ydp0
毛利家は元就の頃ってまだまだ豪族連合って感じだからな
自分でも安芸国人一揆の首領って言ってるし

31: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:02.28 ID:Tbrn+bYQ0
毛利は武田と似てて要するに豪族の集まりみたいなもんだから
領土が増えれば増えるほど分配がきつくなる
与える領土が大きくなりすぎると独立されるし
だからこじんまりとやらないとだめなんよ
武田勝頼は領土拡大しすぎて失敗したし

38: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:41:12.52 ID:U2j4hk570
>>31
暴君とされてた武田信虎は中央集権化進めようとして
豪族の反発食らって粛清されたんだっけ
豪族、糞!

52: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:44:24.02 ID:LDx3HEvY0
>>38
遊び惚けてた信玄を担ぎ上げたぐらいやしな

32: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:03.55 ID:qxUzh5MTM
小国から地域の覇者になって後継も残したし十分やろ
織田も豊臣も武田も所詮一代限りや

33: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:12.58 ID:0tIDfmOj0
元就は拡張度合いが半端じゃないんだよなぁ・・・

37: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:40:52.18 ID:Z6DjKe0P0
ワイよく知らんが天下統一ってコスパ悪かったんか?
地方まとめ上げて居座ってた方が安泰的な

43: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:41:48.45 ID:Pwv+7ffQa
>>37
大内三好見てると旨味ねえわな

50: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:43:46.55 ID:vSm6+PT9d
>>37
家康「天領800万石と御三家置いてやっとコスパ出る感じやぞ?」

41: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:41:45.32 ID:UT0C1ydz0
3本の矢とかいうフィクションが一番有名な人

47: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:43:28.37 ID:2XgESmP80
国民国家の時代じゃあるめえし他国の脅威もまだ実感わいてないから統一国家つくる発想なんて当時の人にはないでしょ

63: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:46:10.39 ID:c+BM0gfG0
>>47
本邦の古代律令制は隋唐成立の圧迫から中央集権への移行を狙ったもの
と教わったやろ……戦国時代どころやないで

48: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:43:34.63 ID:ThiUIxnx0
いうて毛利元就の成り上がりっぷり凄まじくないか?
そこで年取りすぎたし中国地方からじゃ天下とかは厳しいかもしらんけど

49: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:43:38.54 ID:RU1BM8Jpa
長男が生きてれば自分が死んだあとの事ももうちょっと前向きだったと思うぞ

69: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:47:43.20 ID:A1oC5m040
流石に信長に天下取る気がなかったってのは言い過ぎ

71: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:48:00.46 ID:KTSrvN7W0
信長には勝てなかったと思うがな
鉄甲船造るような奴に誰が勝てるねん
鉄砲も大量に持ってたし陸海最強やんけ

74: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:48:48.96 ID:SgdJvJ+u0
伊達ってどう考えても過大評価よな
あんな小物いつ生まれても天下なんか無理やろ

96: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:52:16.12 ID:SBLXKWb80
>>74
最近色んなとこで過大評価って言われすぎて過小評価されとる気がする
戦争やら調略が畿内の連中並かってのはともかく室町の戦引きずってた東北のゆるーい争いの中で
一人だけ戦国やってた異端児やからな

あと保身の天才や

104: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:53:55.01 ID:56LbANAYa
>>96
家光にせがまれて戦の話をしてあげるおじいちゃんポジションも手に入れてるしなんやかんやで上手く生きてるわ

75: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:48:50.86 ID:W9NomsfD0
稲作に振り回される土壌だっただけやぞ
急激に領土拡大できるほどの余裕がない

85: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:49:59.77 ID:NQKz7lUo0
300年後に子孫と周囲の人間が天下取ったからセーフ

87: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:50:28.26 ID:B/hz6BoP0
部下と兵を死なせて天下統一する必要もないだろ

89: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:50:49.40 ID:MoUlMXeA0
ガチってジワジワ何十年もかけて爺になってからあの大国まで成長したんやぞ
信長が異常なんや

98: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:52:31.34 ID:8K0RaDbma
大国ふたつに挟まれた中で覇権を取るのは凄いわ
帝国同盟を飲み込むフェザーンみたいなもんやな

102: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:53:50.18 ID:SR9mYqke0
>>98
国主どころか多数ある国人の一つだからね

99: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:53:19.18 ID:XlYIdqpjd
最終的に長門一国だけって悲しい

103: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:53:51.27 ID:yXYhFoOa0
>>99
周防「」

108: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:54:26.75 ID:i6UvnLWh0
>>99
吉川広家が戦犯

101: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:53:31.89 ID:Ih8QN07z0
北条早雲より氏綱の方が下克上やってると聞いてびっくりしたわ

111: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:54:52.95 ID:+FY5nN5sd
戦国大名全員がノブヤボみたいに全国制覇しようと思ってたと勘違いしてる奴いるよね

112: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:55:00.88 ID:RJUfovcn0
氏政がとっとと豊臣傘下に入ってたら日本の歴史はだいぶ変わったんやろか

120: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:57:22.27 ID:dg28mX8bp
>>112
政宗が逆らって滅びそう

113: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:55:11.83 ID:IV/h3pZz0
厳島の戦いって映像化されたことあるんか?

119: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:57:04.18 ID:RJUfovcn0
>>113
毛利元就の大河で合戦シーンなかったか?

123: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:57:43.68 ID:SR9mYqke0
>>119
亀とジローは要らんわなあ

115: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:56:16.46 ID:UT0C1ydz0
孫が欲出して西軍の大将に
元就の遺言を守っていれば

124: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:57:48.26 ID:YRSzKHYO0
>>115
難癖付けられて取り潰されてたかもしれんで

132: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:59:02.16 ID:dg28mX8bp
>>124
前田とか島津とかも大丈夫だったしいけるんちゃう?東軍の恩賞減りそうだけど

116: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:56:41.14 ID:O2nk5Ydp0
北条早雲と言うか伊勢宗瑞って実際は幕府の意向で関東に下った若手の幕臣やからな
昔のイメージみたいな歳とった素浪人ではない

225: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:12:11.81 ID:+emvgzlBa
>>116
幕府の意向なのになんで大名してるの?

233: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:13:10.09 ID:dGjpJ0Os0
>>225
戦国大名化したのって氏綱からやないか?

117: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:56:56.28 ID:e9QiIyji0
本州の反対側、東北の全盛期は12世紀で
それ以降まともに最上義光くらいしかインフラ整備してない印象

小氷期だからしゃーないとはいえ無能揃いやないけ?

125: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:58:06.22 ID:O2nk5Ydp0
織田信長の文書でも天下の意味って時代によって変わってるらしいな
少なくとも上洛するまでは天下=京都周辺ぐらいの感覚や

127: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:58:17.43 ID:sjhihFvW0
隆元「我ら3人で集まっても元春隆景の2人でいつも親しく語らっている」
こんな書状が残ってるとかホンマ悲しい

137: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:00:15.97 ID:YRSzKHYO0
>>127
残っとる手紙の内容も大抵卑屈でグチグチしとるらしいな
親父へのコンプレックス強すぎや

229: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:12:46.79 ID:pXV3uKxw0
>>137
元就自体がボヤキマンやろ
似ただけやなかろか

130: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:58:38.50 ID:Ih8QN07z0
義昭と信長はなんで決裂したんや?
元々ないがしろにするつもりなかったんやろ

141: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:00:41.87 ID:dGjpJ0Os0
>>130
義昭君は将軍専制したいのにノッブが俺を通せとかやったからやない?

142: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:00:48.05 ID:QyCBMVHc0
>>130
??「能の演目が多すぎる、減らせや」

151: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:01:58.85 ID:EleEVGoQ0
>>130
義昭が信長を見限ったんや

信長はないがしろにするつもりけっぺんもなかったし
義昭の号令で信長とは別に万単位で畿内の豪族集まるぐらい力あったからな

包囲されて負けを重ね 信玄に裏切られた信長を見限ったら
信玄が死んで信長が異様に粘り強かったという

135: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 07:59:58.94 ID:kNU30d9Ha
その理屈が通るなら京に近い大名はみんなガチれはなんとかなった感

148: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:01:34.12 ID:SBLXKWb80
>>135
ガチってた連中が応仁の乱起こしてエライことになって
そこに三好が乗り込んできたのが戦国の前半やぞ
六角定頼がちょいちょい乗り込んできたりもするけど

150: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:01:46.91 ID:l/u6i8tzd
>>135
てかそいつらにしかチャンスないからね
信長が伸びたのも畿内の猛者が応仁以降しのぎを削って覇権争いして弱体化したところに漬け込んだんやし

136: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:00:13.81 ID:OyOeOgUKM
どうせ出る杭は打たれるしアホは自滅するから戦国時代何回やっても割と同じ結果になりそう

158: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:03:21.83 ID:SBbq4tNed
毛利は石山本願寺を支援した結果
幕末の西本願寺からの長州熱烈支援に繋がるんやで

160: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:03:43.95 ID:dGjpJ0Os0
明応の政変って結構重大な事件なのに学校じゃ詳しくやらないよな

165: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:04:48.55 ID:LDx3HEvY0
>>160
せやな

163: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:04:28.02 ID:hThPQUni0
正直明治まで考えると一番上手いこと荒波乗り切った感ある気もする

180: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:06:23.58 ID:e9QiIyji0
>>163
港があって、密貿易できる立地が強い
江戸に近いと密貿易難しいからな

168: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:05:13.22 ID:RJUfovcn0
昨日ちらっと読んだ作家の書いた新書が
・武田が上杉と戦ったのは日本海に出て貿易したかったから→ほーん
・信長は革新的!グローバル→ええ…
って内容だったわ
最新研究を網羅するのって大変なんだろうけど信長イメージが従来のものすぎた

170: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:05:27.43 ID:2h0E6M8rK
秀吉はスペインとの対峙で疲れ切ってたし天下取っても平穏とは限らんからな

173: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:05:45.46 ID:GxRKAp3+p
毛利は雪舟生み出したけど信長と豊臣は下品な文化作っただけだよね

175: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 08:06:06.05 ID:qbuMpOwKd
細川と三好がモブみたいな扱いされてるのがほんと草はえますよ
武田とか上杉なんかよりずっと重要な日本史の本流なのに