keiyaku

1: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:56:08.12 ID:7bPgzDLr0

言うほどおかしいか?

2: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:56:50.59 ID:rc0bChrod
契約書は義務教育で教えて小説は趣味でやればええ

3: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:57:13.86 ID:5Yi6Jj+sa
言うて文学も出てきた当時はラノベ扱いされとったのを後世の人が勝手に名作扱いしただけやからな

10: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:59:24.77 ID:IfkCioWCM
>>3
なろうも未来では名作扱いされている…?

18: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:01:17.13 ID:6vsLSaDPp
>>10
なろうからノーベル文学賞取るような小説家が出てこないとも言えないからな

213: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:42:11.94 ID:Y+AOPNkA0
>>10
ってか当時からすでに歴史に残らないレベルのくだらない話は結構あったんちゃうんか?

8: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:58:43.24 ID:0fjPjfIVp
そんなん役に立つ人間なんて一部やろ 大多数には無駄

22: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:02:01.57 ID:rXkryA3g0
>>8
ワイそこそこ有名な法律事務所でアルバイトしてるけど
契約がおかしい!取消して!って契約不履行の相談の殆どは本人がきちんと呼んでないパターンやから少しは触れることも大切と思うで

28: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:03:45.96 ID:O3ZKTBDuM
>>22
心理留保疑わないの?

43: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:07:46.45 ID:rXkryA3g0
>>28
そりゃ確認はするやで特にセールス訪問は
ただ最近あった話だと某便器の回線引いたら不当に請求された相談あったんやが
口頭説明もあったし契約書にオプションは当月のみ無料って書いてあったんやで

11: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:59:33.96 ID:1WUc7NKsd
実際契約書読めなくて詐欺商法に騙されるやつがあとを絶たないんやしそれを学校で教えるのは正しいと思うんやが

13: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:00:18.54 ID:Fn30UUc+d
>>11
道徳の時間にやれや

29: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:03:57.06 ID:J3FUfHr0M
>>13
それ教えるの家庭科やぞ
まともに学校も通わなかったのかお前

32: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:04:36.91 ID:7bPgzDLr0
>>13
さすがに道徳は全然違うと思うんですがそれは

12: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 13:59:59.79 ID:Fn30UUc+d
義務教育での入り口がなくなるのは大きいやろ
小説なんて今でこそ読んでるけど教科書で興味もたなきゃ小学生では読まんわ

16: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:00:40.17 ID:+QxjKa5y0
つーか義務教育でもっと税金だの契約だのやっとけよ

82: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:17:22.45 ID:28wDh9/M0
>>16
いややってるしそもそも現状のカリキュラムすらまともに習得できてない奴が多い中増やしたって無駄やん

136: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:29:11.11 ID:+QxjKa5y0
>>82
現状のカリキュラムで理解できてない奴が多いから増やせしっかりやらせろって話なんだが
中卒で働く奴とか高校でバイト始める奴もおるんだから義務教育のうちにやらんとアカンやん

140: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:30:22.99 ID:28wDh9/M0
>>136
だから現状ちゃんとカリキュラムに入ってるやん

182: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:37:43.81 ID:+QxjKa5y0
>>140
だから現状じゃ足りてないから理解もできてないよね増やそうねって言ってるのに
もう入ってるもう入ってる連呼って日本語読めてないんか?

210: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:41:27.24 ID:28wDh9/M0
>>182
それをやって現状でも全部理解できてない人がいるのに増やしたところでついていけますか?って話
勉強しろって口酸っぱくしていっててもやってないのに

20: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:01:48.06 ID:NKAnDEi2a
始末書の書き方も教えておけ

27: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:03:41.29 ID:juOXzVpya
本来なら学校で真っ先に教えるべきことやろ
こういうのちゃんと教えてもらえる今からの子供達が羨ましいわ

30: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:04:16.67 ID:rOe3/PA50
あのさあ教養無視やめーや
契約書の読み方なんてのちのち覚えるんだからさあ

44: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:07:51.32 ID:juOXzVpya
>>30
しょーもない奴が書いたしょーもない小説の何が教養やねん
趣味でええんやそういうのは

46: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:08:01.45 ID:v/zukwvV0
>>30
契約書ちゃんと読めるのも教養でしょ

31: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:04:23.53 ID:wwieyYITd
総単位数増やせや

33: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:04:53.91 ID:kaX+T3Dm0
上の世代と共有できるようなテキスト読んでおかないと思いのほか価値観の断絶が起こると思う

37: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:06:08.57 ID:dIpdedw1d
>>33
山月記のストーリーなんて全部忘れたが何の支障もない

40: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:06:46.30 ID:Y9KdcoLD0
何読ませても良いけど日本語の読み方ちゃんと教えろよ

41: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:07:27.50 ID:/COTSO+V0
国語じゃなくて社会の時間でやれ

47: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:08:21.24 ID:FFk8HQ9Bp
>>41
家庭科って消費者の知識の授業やってたし
家庭科でええやろ

54: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:09:28.85 ID:bOZjhm8G0
>>41
社会は金融知識や資金繰りについてもっと教えれ

42: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:07:34.51 ID:FFk8HQ9Bp
作文の授業は
情緒的な感想を書くより

論説の主張を理解して要約するとか
自分の主張を客観的に根拠づけるとか
ロジカルなトレーニングはした方がええよ
読解力のないアホや
主観と客観の区別ついてない正義マン多すぎ

94: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:20:51.98 ID:ISnewkRQa
>>42
論理国語とかいうのがそういうの教えるんやろか

114: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:25:14.76 ID:sossvKEy0
>>94
現在の国語授業で既にやってることなんやけどな
設問にたいして問題文から客観的事実を抜き出して答えさせる、とかよくあるテスト問題やで

50: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:08:49.85 ID:I/Vp49URM
もはや個人の幸せより国の歯車をいかに上手いこと育てるかになっとるな

53: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:09:28.53 ID:j39lU1lTd
道徳とかいうしょーもない話で洗脳する科目なんかやるなら税金とか労基法の基礎ぐらい教えたれや

56: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:10:03.40 ID:nalvqfsBM
読まないやつは教えても読まないから大して関係ない

57: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:10:03.46 ID:BEioFoNi0
契約書の読み方とか義務教育でやる必要なし
それより作文もっと増やせ

58: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:10:09.83 ID:sossvKEy0
契約書とかクーリングオフとかクレカ云々て家庭科で習った気がする

60: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:10:22.62 ID:5Xhurvy0H
数学の証明問題なんかで国語はええと思う

61: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:11:51.22 ID:I/Vp49URM
勉強なんて知的好奇心が働かんと伸びへんねんから学校は学びの楽しさを教えろよ
試験対策なんか塾か自習で十分だわ

73: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:14:54.24 ID:5Xhurvy0H
>>61
知的好奇心は基本を知ることの上にあるわけだからまずは座学的になるやろ
それを飛ばして抽象的な話で面白く見せかけてもその場限りやん

65: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:13:22.31 ID:o6FfCWlM0
英語減らして国語増やせよカス
日本語出来てない奴を海外に出すな恥さらし

68: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:13:47.32 ID:juOXzVpya
文学なんざ美術の授業と同レベルの扱いでええよ
小説も古文漢文も何一つ役に立たない

69: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:14:09.83 ID:I/Vp49URM
小説にしたって別に古典じゃなくて現代の面白いやつでもいいのにな
清涼院流水とか

79: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:16:32.26 ID:TZaqLY1f0
>>69
吉本ばななが出たことあるし流行作家が出ないわけではない

83: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:17:31.11 ID:atg5xoZ50
>>69
一応最近なら村上春樹なら教科書乗ったりしてるで

84: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:17:37.89 ID:NIoJ33+c0
2020年からの国語の試験のモデル問題例
no title

no title

http://iot-makers.co.jp/blog/?p=530

253: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:46:56.59 ID:gfEyRhIux
>>84
クッソ面白いそうやんけ

325: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:54:35.76 ID:2Qwr8aXfM
ちな>>84の問題やと民法や慣習法知らんかったら正解出せんぞ
しかも「後法の優先」言うて、新しい法律があとからできたら判例ないから誰も判断できんし

89: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:18:32.62 ID:sossvKEy0
古典なんかは勉強せなあかんけど現文は出来る奴は勉強せんでもセンター8~9割行くのが普通やからな
文章を読み解く能力って一種のセンスも必要やで

91: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:19:19.57 ID:28wDh9/M0
>>89
センスというかいかに客観的に見れるかって話やな

104: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:23:07.75 ID:IdkYkKRW0
>>89
逆に言うと大人なら出来て当たり前の事を出来ん奴は子供のうちに矯正してるって事やな
初めからできる奴はそれでいい

96: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:21:10.39 ID:NIoJ33+c0
前に、大学をG型(グローバル)とL型(ローカル)に分けて、L型の大学の法学部は道路交通法を勉強させろって暴論があったな

105: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:23:11.97 ID:I5UUdur0a
リア充は本を読まない
高卒は本を読まない
Fランは本を読まない

ほとんどが本読まないやん

111: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:24:31.27 ID:TZaqLY1f0
>>105
読まないから国語の時間や入試は貴重なんやで

108: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:24:03.67 ID:NQdfuYZH0
ウェーイ系の奴らって確定申告書とか転居届とか描けるん?契約書とかホイホイ書いてそう

116: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:25:33.22 ID:I5UUdur0a
>>108
知らないまんま業者に丸投げやぞ

118: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:26:11.30 ID:0lNckaiF0
>>108
転居届けとか確定申告は今の時代ネットで調べたらいくらでも出てくるぞ

121: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:27:00.99 ID:NQdfuYZH0
>>118
ウェーイ系ってちゃんと調べられるの?

126: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:27:53.60 ID:0lNckaiF0
>>121
必要となればわりと調べられる人が多いな
むしろ、老害というか、じじい連中のがその辺は酷い

143: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:31:22.70 ID:vdn57nML0
>>126
これわかる

160: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:33:58.55 ID:0lNckaiF0
>>143
あいつら、聞く前に相手が教えてくれるのが当然と思ってるからな

183: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:37:47.32 ID:vdn57nML0
>>160
コピー機使えないとかはしゃーないけど
何処をコピーしたらいいのかとかどういう風にとか聞いても
「いや使い方わからないから~」しか言えないのはヤバい

112: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:24:39.77 ID:Y7tB6HIPd
契約書の読み方が分からんってどういう生活を送ってたらそんな事態に陥るんや
まさか文盲なのか

120: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:26:51.98 ID:0lNckaiF0
>>112
日本語が読めると運用できるかはまた別問題ちゃうか?

122: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:27:07.35 ID:hJh5etKOa
転居届なんか調べなくても役者行って見本を写せば終わりやん

130: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:28:28.27 ID:NQdfuYZH0
>>122
ウェーイ系って見本に気づくの?

141: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:30:29.05 ID:hJh5etKOa
>>130
窓口行ったらこの通りに書いて下さいって見本を貰えるか机に置いてあるのを見るように言われる

144: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:31:28.04 ID:0lNckaiF0
>>130
あいつらはまだわからんかったら、人に素直に聞くって発想があるだけましや

129: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:28:23.32 ID:IdkYkKRW0
人との会話に慣れててコミュニケーションとか発言の意図を察する能力とかの能力高い奴はええとして
そう言うのがあまり出来とらん奴は小説とかである程度そう言う能力を育てていかないとずっと出来ないままやから危ない

139: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:29:54.80 ID:0lNckaiF0
>>129
問題は後者のタイプは前者の能力を国語の授業と結びつけれんことちゃうか?

151: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:32:12.45 ID:IdkYkKRW0
>>139
多分自発的には出来ん奴多いやろな
だから義務教育で無理やり小説読ませて早めに矯正させるのは重要やと思う

134: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:28:49.59 ID:Y7tB6HIPd
実際、何が役に立つかなんて分かりっこねえし大人しく古文も漢文も読んどけ

135: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:28:52.17 ID:xb+oTbLn0
古文は本当に何の使うのかわからん

153: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:32:37.99 ID:atg5xoZ50
>>135
ある程度の数古い言葉で書かれた文章読めるやつがおらんとラテン語みたいに途中で断絶する可能性ある

167: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:35:36.70 ID:0Ah9YcQdd
>>153
こういうアスペは国語学ばせたほうがええわ

201: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:40:01.25 ID:atg5xoZ50
>>167
むしろ何が知りたかったんや
現代人の生活で古典に触れる機会なんてそれこそ教養レベルやし

142: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:30:46.21 ID:voLubwFid
古文も漢文も今使ってる日本語の元ネタみたいなもんなんやからやって損は無いやろ
故事成語とか四字熟語とか言われてどういう意味かわからないのはカッコ悪いし

157: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:33:28.63 ID:28wDh9/M0
>>142
英語と同じように文章の要素を意識する訓練にもなるから回り回って日本語の文章読むことにも役立つんやけどね
まあ結局どう利用するかや

171: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:35:59.05 ID:DYd2lW+Ya
>>142
故事成語とか成り立ち調べると面白いんよな
子供の時ハマったわ

147: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:31:48.96 ID:xVrMavP3a
漢文には教養感じるのに古文には何の教養も感じんのは何でなんやろな
趣深いとか風情があるとか子供の感想みたいな文しかないせいかも知れんけど

179: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:37:26.09 ID:DYd2lW+Ya
>>147
ちょっとわかるかもしれん
古文は教科書に載る題材が悪いんかも

212: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:41:57.46 ID:atg5xoZ50
>>179
どこの教科書会社も金無いから古典はそんなに内容新しくしてないからしゃーない

236: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:44:33.60 ID:DYd2lW+Ya
>>212
はぇ~そういう事情もあるんか

256: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:47:11.81 ID:atg5xoZ50
>>236
ウチの教授が教科書は古い学説載せたままアップデートされて無いから化石のような知識持って来るやつしかおらんって嘆いてたわ

262: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:47:48.85 ID:TZaqLY1f0
>>236
色々事情があるんやで
現行課程になる時も地学は採択が少なすぎて儲からないからってどこも教科書出したがらなくて一時は教科書なき入試って言われてた

273: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:49:39.67 ID:DYd2lW+Ya
>>256
>>262
そういう事情全然知らんかったから面白いわ
サンガツ

150: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:32:05.83 ID:3vflfydA0
論理重視にはすべきやろ

152: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:32:20.28 ID:ztSR4Ay6a
いうほど読ませたいレベルの文学も思いつかんし
本当に読みたいやつは自分で読むやろ、なんのための図書室やねん

163: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:34:57.54 ID:I5UUdur0a
中卒が読み書き出来るだけで日本はすごいと思う

178: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:37:00.75 ID:Rx/jsc6C0
性教育と金の使い方ちゃんと教育した方がええやろほんま

184: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:37:53.95 ID:bu/uReqra
>>178
経済学はもっと教えるべきや

203: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:40:14.18 ID:hJh5etKOa
>>184
経済学知ったら金の使い方が分かるようになるっていう発想がまず間違ってるぞ

211: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:41:49.77 ID:eAZpFcK0a
>>184
学問もどきのオカルトはNG

195: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:39:31.19 ID:ZiBrKlZMM
問一
この契約書の作者の気持ちを答えなさい

197: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:39:52.92 ID:yFHlztW20
その方が絶対良いやろな
読み物じゃ報告書なんて書けんし

214: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:42:13.70 ID:Z2q2OuIZM
そもそも社会で役立つ実用的な知識ってその場で覚えれば良いことが多いからな
学校で学ぶ学問は基礎から体系的に覚えないといけないものが多い

227: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:43:41.94 ID:oeWwSYvE0
>>214
知識じゃなくてものの見方は学校教育で学ぶべきやな

議論になって久しいアクティブラーニングも、知識じゃなくて思考法の涵養という点から推奨されてる側面がある

239: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:44:45.39 ID:Heg+IxLgM
>>214
それは錯覚やで

それは単に教育で学ぶ事に反するような現場ルールが存在してるからや
非合理的、もしくはリスク行動を現場の人間に押し付けてるだけやで

217: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:42:38.03 ID:Heg+IxLgM
なんで義務教育で労働基準法を教えんのや?

229: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:43:48.26 ID:28wDh9/M0
>>217
教えたところで細かいところは受験に関係ねえしって内職とか昼寝とかしだすだろうよ

244: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:45:44.97 ID:kALvae1vd
次の四つから正しいものを選べっていうのは小説の在り方に反している

266: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:48:38.19 ID:qB8I+CNG0
>>244
昔は知らんけど今は「正しいものを選べ」やなくて「当てはまる」とか「もっとも近い」みたいな問題分やで

270: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:49:01.25 ID:sossvKEy0
>>244
あれは作者の意図を読み解くんではなく、設問者が答えて欲しがってる内容を読み解くんや
文学としての小説としての楽しみ方からは逸脱してるけど論理的に文章を読み解けてるかを知るための問題や

255: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:47:08.08 ID:UPJpOHy60
社会なんて選択やから国語の文章として色々扱わな

257: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:47:18.42 ID:FlVIij0V0
漢文はええわ
人生の教訓になるし
古文はガチで要らん

288: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:50:53.17 ID:zCUt3vZIx
>>257
古文は和歌と俳句だけでいいかもしれん、わりと本気で
で、和歌や俳句を本気で理解するには漢詩が必要になるんだよな

261: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:47:40.63 ID:Y7tB6HIPd
日本の古典は吟じたり読み聞かせしたりすることが前提のものが多いから
実はあんま座学向けではないよね
本来は先生が琵琶弾いて読み聞かせたりせなアカンねん

268: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:48:44.74 ID:KWJHUiIWa
>>261
鞭声粛々~

294: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:52:01.18 ID:DYd2lW+Ya
>>261

ちょっと受けてみたいかも

269: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:48:53.81 ID:LUUnZ0280
文書によって読み方に違いがあると考えること自体が間違い
内容が理解できないことと文の構成が把握できないことは別

283: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:50:39.94 ID:28wDh9/M0
>>269
これよね
まあそこに区別があると思っちゃう人間がいるあたり国語を見直した方がいいのかなって結論にはなるかもしれんけど

293: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:51:55.80 ID:8N75cyk/0
アプリケーションの使用許諾書とか読まされたら頭おかしなるで

308: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:53:12.90 ID:sossvKEy0
経済学はいらんけど金利の計算方法は家庭科だけじゃなくて数学の時間でも教えるべきやと思う

320: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:54:02.04 ID:FVI1O4kF0
>>308
複利計算ならやるやろ

338: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:56:54.59 ID:TZaqLY1f0
>>308
教科書に載ってるで

314: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:53:45.22 ID:HisYTUJ0r
小説から作者の考えを感じ取れても契約書の問題点がわかるとは限らんしその逆もしかりやわ
別物として考えるのは当然やろ

323: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:54:27.33 ID:7BPdltg2d
政治経済近代史をしっかり教えろとは思うが
それこそ今の定説とか主流が来年には覆ってる可能性もあると思うと難しいわな

329: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:55:32.70 ID:n1D3dqaCa
読解力鍛えるなら小説でええやろ
てか子供が契約書なんておもんなすぎて興味示さんやろ

330: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:55:48.55 ID:1LLzsz+1a
まあ入試でやろうとやるまいと文学は死に体やな
そもそも教養も死に体や

336: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:56:44.11 ID:SnCBfgobp
筆者登場人物の考えを述べよみたいな問題って出題者の勝手な解釈なんか?
一般的にはそうであって筆者の考えにはならないと思うんやが実際のところどうなんやろうか

272: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 14:49:38.00 ID:8lc/Met40
まぁ小説なんて間違って読もうと個人で満足できればそれでいいし
わざわざ授業の一環としてやるもんでもないよな