引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523662101
キャプチャ

1:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:28:21.36 ID:79SDraiMa.net
・お世話してくれる人には礼儀正しく接する
・働く

キツすぎやろ…
2:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:28:45.72 ID:wUYPHXP9d.net
働けよ
3:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:29:08.89 ID:lTF+n/Zk0.net
おはじき取り上げないと死ぬで
4:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:29:41.40 ID:DL1D+SM80.net
まあ社会に出れないなんJ民は叩けないやろ
5:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:29:43.97 ID:OpKnlghbp.net
兄貴が我慢すれば済む話
妹は兄貴が殺したようなもん
128:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:07.71 ID:7nNe54Ce0.net
>>5
作者をこれ以上虐めるな(笑)
6:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:30:04.14 ID:13CQEoxj0.net
親戚のおばさんと寝ればいけたやろ
7:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:30:05.16 ID:X8ucRfbE0.net
穴倉生活キツくなったらおばさんの家に戻るだけで死ぬことは無いで
8:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:30:11.07 ID:NfYlWZYl0.net
日本が負けたのが悪いよー
13:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:31:44.03 ID:/4bInV/+a.net
あの日本の状態で未成年が働けるとは思えないし働いても意味がないんだよなあ
ババアの家族みんな殺して終戦まで奪った物資で生きるのがええと思うわ
186:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:51:23.71 ID:8Hl+b9cEa.net
>>13
小学校卒はもう立派な労働人口なんだよなあ
73:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:21.07 ID:8HfkQ9nJ0.net
>>13
社会は崩壊してないし治安は維持されてるから
すぐに逮捕されて牢獄だな
どっちみち妹は死ぬな
133:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:41.83 ID:/Fz5V3kNa.net
>>13
未成年は農業と兵器工場だから仕事はある
14:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:31:44.80 ID:lTF+n/Zk0.net
難易度高いけど清田が戦争終わらせるルートが一番確実なんだよなぁ
17:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:32:41.52 ID:UJX3AjF20.net
って言うか貯金あったんやろ…
18:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:12.36 ID:ZOQmXvwb0.net
言うほど戦争が悪いわけでもないよね
50:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:58.95 ID:k3L0Haubd.net
>>18
原作者からしてそんなスタンスやな
周りが勝手に仕立てた
19:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:24.78 ID:FOEJvuNl0.net
働かないまでも家の手伝いくらいしとけばなんとかなったろうに
20:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:34.96 ID:x3sCqmOC0.net
働けとかいうけど働けるとこあったの?
ああいう戦争孤児大量にいたんだろ
21:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:49.89 ID:7MgDh07Np.net
14歳に働けと?
26:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:35:09.97 ID:FAUv0s+ha.net
他の戦争中の作品とかは15で普通に働いてるんだよなあ
38:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:33.59 ID:u9MkfJ2r0.net
あの状況で「自分が何もしなくても環境が良くなって生き残れるやろ」とか思ってたとしたらサイコパスやろ
52:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:02.95 ID:79SDraiMa.net
>>38
親父帰還という切り札持ってたから余裕だったんやろ
45:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:26.71 ID:wUYPHXP9d.net
せめてババアが清太を連れて仕事探ししたればええのに
中坊で社会を知らん清太は働き方も知らんぞ
55:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:31.64 ID:R0Yw/qZy0.net
>>45
その時代は中卒も結構いた時代にそのツッコミは違うんちゃうか
46:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:31.54 ID:xt0ONhZl0.net
勤労奉仕とかできるやろ
47:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:34.41 ID:tKtj+i8ra.net
もともと軍のお偉いさんの息子でいい生活してたのが親戚の家で一般人の生活をさせられたら「なんやこの家!出てったろ!」ってなったんやろ
48:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:37.65 ID:jheLP5Fe0.net
ええ加減にしとき!うちにおるもんは昼かて雑炊や!
お国のために働いてる人らと一日中ブラブラしとるあんたらと
何でおんなじや思うの
清太さんなあんたもう大きいねんから
助け合いいうこと考えてくれな
あんたらはお米ちっとも出さんと
それで御飯食べたいいうても
そらいけませんよ
通りません
ちょっとつづけてご飯食べさせたったら
まあ 口が肥えてしまいよってからに
このババアは人の心がないのか?
62:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:23.85 ID:K04wQeeL0.net
>>48
正論やんけ
100:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:43:29.52 ID:i+ApmPIB0.net
>>48
これ本編で見てたら正論とは思えんで
ここだけ抜いたらそう見えがちやけど
326:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:02:16.02 ID:VMT8nBqwp.net
>>48
この米ってもともと清田の家族のものじゃなかったっけうろ覚えやけど
481:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:16:04.50 ID:1uss4ar/0.net
>>326
せやで
なおジャイアニズム扱いされた模様
60:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:08.03 ID:wUYPHXP9d.net
生き残るには清太は心を押し殺してババアの言うこと聞いてあの家にいるしかなかった
というかババアも一緒に仕事探したれや
108:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:15.56 ID:xX0oPU/cM.net
>>60
働かせたらウチの世間体が悪なるおもてせーへんのちゃう
122:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:45:17.73 ID:IHo5Eip1H.net
>>108
働くと言うのは結局空襲の後始末のボランティアとかそんなのやけど
まぁ基本的に学生は学校で動員がかかってって感じやなそこの学校がなかったから
61:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:23.83 ID:x3sCqmOC0.net
あの映画の中に働こうとしたけど孤児だとすぐ断られたって言う場面があれば叩かれなかったんだな
64:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:31.10 ID:0OskCt7Br.net
そもそも軍人の子供がそこら辺で死ぬわけないやん

しかも艦長の息子やろ?
67:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:53.35 ID:IHo5Eip1H.net
改めて子供なんだからそんなもんやろ全面的にてかばってくれる大人がおらんかったらって言う意見がなくなったんやなと思う
今は子供にも大人と同じ対応を期待してる奴がほとんどやからね
68:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:58.16 ID:m6QIrOeB0.net
清太って同年代間の横の繋がり無さ過ぎじゃね?
勤労奉仕にせよ何か盗むにせよ学校単位でやるなり友人と組んでやるんやないのか?
79:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:45.23 ID:ss1gOIwra.net
>>68
清太はそもそも協調性がない
69:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:06.96 ID:9YFyNPnhd.net
弟か妹いるJ民は分かると思うけど下の子のためなら大人に頭を下げることくらい容易いはずなんだよな

お坊ちゃんが見栄張ったのが悪い
72:猫野大介 2018/04/14(土) 08:40:18.74 ID:UPA3Xkb30.net
節子生存ルート

母親の遺品を全て物々交換で食料にして親戚の家に預ける

清太は働く、もしくは叔母さんの言う通り町の自警団に参加する

そこで貰える金、もしくは物資を親戚の家に入れる

たったこれだけ
76:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:28.36 ID:5TczNuwf0.net
働くったって金はあるのになぁ
死ぬギリギリで貯金おろすとか
77:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:35.31 ID:LWD5t5Gk0.net
ゲンを見習え
78:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:42.39 ID:x3sCqmOC0.net
小倉勇さん
「たたかれたり、ご飯食べさせてくれなかったとか、そういうことはしょっちゅうあったんですが、親戚にいじめられるというのは、他人にいじめられるよりつらいんですよ。
それが今でも僕に残っているから。」

家を飛び出した小倉さんが行き着いたのが、雨露がしのげる駅でした。
いつ飢え死にしてもおかしくない状況だったといいます。

小倉勇さん
「悪いことをしたいとは思わなかったけど、悪いことをしないと生きていかれないですから。
具体的にいったら泥棒か万引きか。」


戦争孤児はみんな一緒だったんだろうな
610:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:27:00.05 ID:DjBkdl/P0.net
>>78
大正義少年法
なお
82:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:59.92 ID:UJX3AjF20.net
でも14歳の時母親死んで感じの悪い親戚の家に居候して
ワイでも上手く立ち回れる自身ない
87:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:41:49.66 ID:IHo5Eip1H.net
>>82
あたりまえやん
あと節子はあの家にいたとこで結局餓死してた可能性が結構あるので
84:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:41:20.95 ID:WKmHB0J+d.net
Q 火垂るの墓の作者の気持ちを答えなさい
A 野坂「締め切りに追われて必死だった」
91:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:42:20.60 ID:8HfkQ9nJ0.net
戦争中の日本が無法地帯だと思ってるアホ多すぎやろ
99:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:43:17.21 ID:KTH6OREcr.net
>>91
戦後の方が秩序もクソもなくて酷かったンゴねぇ…
109:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:22.02 ID:IHo5Eip1H.net
>>99
せやろ
国が崩壊してめちゃくちゃや戦後は結局あの主人公たちの家みたいのやってみんな苦労した
103:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:43:39.59 ID:vxZkJtQ5a.net
清田の火事場泥棒を擁護して、今の少年犯罪を「実名を!」とか言って叩くのが意味わからん
時代は違えど境遇は同じだろ
106:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:02.99 ID:ppkNAqkZ0.net
艦長の息子であれやからなぁ
お国のために働いてる軍人の息子をあんな風に扱うか?
402:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:09:50.48 ID:Dnu0YVyO0.net
>>106
どっちにしろ戦後は軍需工場もないし
軍人の地位は意味がなくなるで
531:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:20:09.41 ID:Tgm8fwYH0.net
>>402
将校はただの軍人やない
官位を持った武官であり天皇直属の家来なんや
しかも大佐から上は総理大臣から選任されて天皇から直接の裁可を受けた高級官僚や
戦時中はともかく、終戦後といえども大佐やその家族を蔑ろにするなんて、天皇を蔑ろにするようなもんや
107:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:03.50 ID:gmzolmg3d.net
・当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”はびこっていた時代
・そんな時代においては、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった
・清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、というおそろしく”反時代的”な行為に走った事
・現代(※公開当時)の青少年や私たち大人が心情的に清太を理解しやすいのは、時代が逆転し価値観が反転したから
・しかしいつか再び時代が逆転したとしたら、清太に共感するどころかあの未亡人以上に清太を糾弾する意見が大勢を占める時代がやってくるかもしれない
・僕はそれが恐ろしい

※アニメージュ1988年5月号 「火垂るの墓」高畑勲インタビュー 「88年の清太へ」より

高畑勲監督追悼 「火垂るの墓」を本編ノーカットで
https://mainichi.jp/articles/20180412/dyo/00m/200/022000c
115:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:56.76 ID:UJX3AjF20.net
>>107
公開当時って清太を叩く声全然無かったの?
そっちの方が意外
140:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:47:25.71 ID:CxcfTm+lp.net
>>107
時代が逆転してしまった
278:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:58:18.47 ID:nHhXhnbcK.net
>>107
先見性があるな
916:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:59:03.24 ID:BHrBi39s0.net
>>107
戦時中の異常性を(まあしゃーない)じゃなくて(異常だわ)って捉えるのが恐ろしいって論やろけど

でも戦時中の異常性はアホやと思うで
例えば大本営発表とかは戦時中の異常性がなせるわざやけどやっぱアホやし
112:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:42.10 ID:5TczNuwf0.net
別に要領が悪いやつはどの時代にもいるしそいつにスポット当てただけやろ
みんながみんな逞しく生きれるわけやない
116:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:58.38 ID:4DIQL45d0.net
働きたいけど働けないなら今はそういう環境だからとまだ守ってくれたかもしれないけど

態度悪いニートとか一番腹立つからそら切れるやろ
124:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:45:30.43 ID:79SDraiMa.net
こいつ序盤から態度悪すぎるよな
学校で親切にしてくれたおばさんにもお礼を言わずぶっきらぼうやし
西宮のおばさんが玄関で「おかえり」言うてくれても背中向けたまま無視やし
姉ちゃんが節子に下駄買ってくれても「よかったなぁ節子」て
130:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:23.23 ID:Rxk5OSYpd.net
>>124
ほんこれ
清太は無愛想すぎる愛想良かったらババアも少しは優しくしたはず
127:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:03.92 ID:zvGDJTgTr.net
病気になったときになんで節子だけでも頭下げておばさんちに戻さなかったん
清太が殺したも同然やん
134:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:43.71 ID:IHo5Eip1H.net
働いたら金が手に入ってそれを家に入れるみたいなこと考えてる奴が多すぎそういう話やないやろ
ほんま時代が変わったんやなと思う
135:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:45.14 ID:x3sCqmOC0.net
戦争孤児はそう簡単に働けるような状況じゃなかったってことだな
139:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:47:24.76 ID:IHo5Eip1H.net
>>135
先ず以てまともな働き口なんてないんだよやくざみたいな犯罪まがいのとかやからおばさんが言ったのも周りに顔を立てるのにボランティアみたいのをちょっとしてくれって言うだけの話
148:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:48:03.34 ID:ArmfVydl0.net
嫌味は言うけど飯は出てくる環境に甘んじてればなあ
152:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:48:26.94 ID:iTQTsy2v0.net
そもそも親父がメリケンごときに殺されるのが悪い
158:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:49:01.95 ID:IHo5Eip1H.net
これだけ働くと言う言葉に単純反応のするだけになったっていうのはワイの考えがそれほど間違ってないと言うことやと思う
みんなほんまにアホになってる
182:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:51:06.90 ID:79SDraiMa.net
>>158
ワイもビックリした
想像力ないのはキッズなんやろか
189:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:51:33.05 ID:zvGDJTgTr.net
でもおばさんにも責任あるよな
清太が一人で出てって死んでもしゃーないけど節子拉致するのだけは保護者として止めなきゃいかんでしよ
255:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:56:11.28 ID:vvyxLXGE0.net
>>189
そんな余裕ネーだろ戦争中やぞ
ただでさえ自分の命が危ないのに他人までかまえるかよ
最初の清太の周りから無視されてるシーンでわかるやろ
196:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:52:31.80 ID:1uZwkh8Y0.net
ゲンだったら節子は助かったという風潮
235:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:55:09.71 ID:7nNe54Ce0.net
>>196
いや、ゲンも友を死なせちゃいましたよ
253:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:56:10.10 ID:PBW8jT+V0.net
>>235
どいつもこいつも勝手に死んだんだよなあ
200:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:52:42.28 ID:HztClmpG0.net
別に働かんでも叔母さんの家でちょっと手伝いするだけで生きられたやろ
それで配給は受けられたし現金も上手く使えたはず
207:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:53:16.39 ID:4GKslNbC0.net
戦中生まれなんて田舎の方なら中卒どころか小中学生のうちから
お手伝いのレベル超えた野良仕事に山仕事やらされてたやつなんてゴロゴロしてるで
煽りじゃなくて清太はボンボンの甘ちゃん過ぎたわ
211:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:53:22.76 ID:0Wle/PwnM.net
父ちゃんは艦長になれるほどの将校やし
名誉の戦死したんやから遺族として保護してくれるやろ
ましてや子供やぞ
212:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:53:23.13 ID:1Mp5ALXIa.net
反抗するにしても生ぬるすぎるんだよなぁ
ゲンだったらババアしばき倒して肥溜めに突き落とした上で米全部盗って逃げるくらいはするぞ
216:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:53:39.23 ID:FjQbBtcdM.net
ばあさん擁護して清太叩いてる奴ってあんな悲惨な末路辿った奴は悪事をしたに決まっていて受けて当然の罰だったって認識しなきゃ心がもたないんやろ
善良で誠実な人間は報われるって思いたいんやみんな
947:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 10:02:48.49 ID:BHrBi39s0.net
>>216
それはお前の認識が逆やでかしこぶってるけど
清田に関しては純粋な因果応報やん

そりゃ節子がたたかれてるならその理屈は成り立つけど
226:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:54:05.90 ID:NISSOvSz0.net
7000円(現在の1500万円以上)持ってて
なんで半年で栄養失調になるん?
280:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:58:23.38 ID:G95+8zUyd.net
>>226
売ってくれる人が居ないやろ
物資は市場より国優先や
今ほど流通が発展してないから農村まで行ったら流石に買えたやろうけど行く方法も無いしな
228:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:54:17.62 ID:q3AgPAALd.net
ゲンと比較するのは酷やろ…
239:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:55:23.31 ID:3FshoHP70.net
裕福な暮らししてたからプライド高いって意見あるけどそれにしては生活力あるような
220:風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:53:51.50 ID:kEDFFHGCd.net
放送されるたびに評価が地に堕ちる男