1:風吹けば名無し 2018/12/09(日) 00:51:09.14 ID:CD1Wme2Er.net


    フランソアになっとるわ
    この記事の続きを読む

    キャプチャ

    1: 風吹けば名無し 2018/12/08(土) 16:34:14.13 ID:aEWamVud0
    大田ばっか言われるけどこいつ手放したのアホすぎん?

    1年目(23) 巨人
    3試合 3回 0.00 被安打4 与四球1 奪三振4
    与四球率3.00 奪三振率12.00 K/BB4.00

    2年目(24) 巨人
    12試合 11.2回 3.86 被安打10 与四球3 奪三振12
    与四球率2.33 奪三振率9.31 K/BB4.00

    3年目(25) ハム
    41試合 36.2回 2.70 被安打39 与四球8 奪三振33
    与四球率1.97 奪三振率8.11 K/BB4.13

    4年目(26) ハム
    57試合 54回 2.17 被安打51 与四球14 奪三振52
    与四球率2.33 奪三振率8.67 K/BB3.71

    この記事の続きを読む

    キャプチャ

    1:風吹けば名無し 2018/12/09(日) 17:39:29.87 ID:O53IelLvM
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO38660110X01C18A2000000?s=0
    投手の働き盛りはもう少し早い。投球回数に基づいたピークは25~26歳。ここを100とすると20歳で41%。野手より早熟である半面、34歳では33%まで落ちており、40歳では2%。燃え尽きるのも早いことがわかる。
    https://toyokeizai.net/articles/amp/30944?display=b&_event=read-body
    「僕らの仮説では、野手は25~26歳、投手は23~25歳がピーク。
    極端に言うと、大学生のピッチャーはほぼ完成されていて、伸びしろがあまりない。
    ましてや大卒の社会人だとすでにピークにあり、そこからプロで育てるとなると、失敗したときのリスクがあまりにも大きい。
    リスクとリターンが全然合っていないので、年に1回しかないドラフトでは、基本的には高校生に投資すべきだというのが僕の考えです」
    何でデータでこんなにクソなの1位で大卒投手に取り行くアホ球団が後をたたないんや…
    この記事の続きを読む

    キャプチャ

    717: 風吹けば名無し 2018/12/09(日) 10:06:47.42 ID:0LKYPnMe0
    ガチギレやんけ

     MCの東野幸治から「もうちょっとしゃべってもらっていいですか?」と振られると、「僕も若い頃は生放送で審査員にたてついたこともあるんですけど、僕はお酒に任せて言った事はないし、本人に直接言ってきた。その人はお笑いに全く関係ない審査員ですごく偉そうに言ったんで、僕もちょっと途中でキレちゃったんです」と自身の過去のエピソードを交えながら、「やっぱり彼らは何より勉強不足ですよね。上沼さんという人がどれだけの人か、本当にわかっていない。あの人の功績を考えたら」と猛省を促した。

     また、自身もM-1の審査員を務めた立場から「おそらく上沼さんの事だけを言ってるんじゃないと思うんですよ。たぶん僕のことも含まれてるんやろうな、審査員に対して何かうっぷんみたなもんが溜まってるんやろなと思うんですよ」と思いを吐露。“審査員を一般の人にしたらいい”という意見も耳に入っていることを明かした上で「プロが見てるという緊張感の中でエンターテインメントってすごく向上していくので。一般の人に向けての笑いばっかりやってると、絶対クオリティーは下がって行くと思うんですよね」と持論を述べた。


    https://gunosy.com/articles/aOZTA

    この記事の続きを読む