bandicam 2019-02-16 13-03-31-032.mp4_snapshot_00.05.925

    330:風吹けば名無し 2019/02/16(土) 13:03:24.18 ID:BrlS+ww+0
    ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ※GIF
    f

    この記事の続きを読む

    beer_kaizoku08

    1: 風吹けば名無し 2019/02/14(木) 11:45:36.44 ID:VoDUmRLa0St.V
    店員「1度に飲みきれる量の注文をお願いします(半ギレ」

    ワイ「店が回せてないそっちの過失もありますよね?頼んですぐ来るなら誰もピッチャー5つも頼まんのだが?」

    店員「」

    ワイ「困ったらダンマリか?w」

    店員「……ピッチャー5つ、かしこまりました……」

    ワイ「w」



    また勝ってしまったわ

    この記事の続きを読む

    tuukin

    1: 風吹けば名無し 2019/02/14(木) 18:52:35.23 ID:pO0IQIpedSt.V
    就活生「シェア一位…?週休2日……残業少ない……?」

    就活生(1000人)「うおおおおおおおおおぁあああああおあおああ!!!!どけどけーーー!!!私はリーダーシップガー!!潤滑油でーーっ!!!ドタドタドターッ!」

    中小企業(従業員数300人)「おやおやうちは40人しか採用しませんよw」

    この記事の続きを読む

    tayousei

    1: 風吹けば名無し 2019/02/14(木) 13:17:57.04 ID:/aD7CbwV6St.V
    日本人の57%は「多様性は我が国をダメにする」と回答。24%は「多様性は我が国をより良い国にする」と回答。


    57% of Japanese say diversity makes their nation a worse place to live vs 24% say makes it better
    no title

    この記事の続きを読む

    2017110800034_1

    1: 風吹けば名無し 2019/02/15(金) 11:46:09.44 ID:m1JCUB8j0
     「もう引退した方がいいかなと思います」

     2年前の秋の夜、冷静な表情で「引退」の二文字を口にした斎藤佑樹に、その場にいた全員で反対しました。

     チームに求められる結果と自らが求めるパフォーマンスに大きな差があるというのが、斎藤が引退を口にした一番の理由でした。

     あの夜、僕らは彼の気持ちそっちのけで全力で止めました。止めなければいけないと思いました。

     ただ、その年の暮れ、または年明けに引退会見をするのでは……スポーツキャスターとして、実況者として、1人のファンとして「まだ引退はしないで欲しい」という思いを抱えながら過ごした、2017年のオフだったことを覚えています。

     しかし、斎藤佑樹は引退を選択することはありませんでした。そのオフもたった1人で黙々と自主トレを行ない、2月1日にファイターズのユニフォームを着てグラウンドに立っていました。ホッとしました。心の中にあった不安が取り除かれた瞬間でした。

    この記事の続きを読む

    no title

    1:風吹けば名無し 2019/02/14(木) 11:19:45.73 ID:9Lxi/xyo0St.V.net
    中学硬式野球で最速138キロの北海道ナンバー1左腕・松浦慶斗(15)=旭川大雪ボーイズ、
    旭川明星中3年=が甲子園春夏7度の優勝を誇る大阪桐蔭高校(大阪)に進学することが13日、分かった。
    このほど同校の推薦試験に合格した。松浦は甲子園制覇、将来のプロ挑戦に闘志を見せた。

    極寒、雪深い旭川で鍛錬を続ける松浦に、春の吉報が届いた。高校野球の超名門、大阪桐蔭に合格。
    184センチ、88キロ。この冬のトレーニングでまた体を大きくした左腕は「全国トップレベルの高校で野球を続けられるのは幸せ。
    1日でも早く試合に出場、先輩と力を合わせ甲子園優勝を目指したい」と目を輝かせた。

    最速138キロのストレートに加え、カーブ、スライダー、フォーク、スプリットと多彩な変化球を持つ。旭川大雪ボーイズでは打線の中軸も務めた。
    小学6年で日本ハムファイターズジュニア入り、中学1年で日本代表としてカル・リプケン12歳以下世界大会(米国)に出場、決勝の米国戦など3戦に登板し、優勝に貢献した。

    野球センスが抜群なのは野球一族だからでもある。父の吉仁(よしと)さんは北海高で2度甲子園に出場した。
    その後、社会人・山陽国策パルプ旭川(現・日本製紙)で活躍、同社石巻野球部監督も務めた。
    母の美雅(みか)さんの妹の古谷理江さんの次男は福岡ソフトバンク・古谷優人投手(19)。
    江陵高時代に最速154キロを計測し、16年ドラフトで2位指名された。小さい時から親戚で集まる時は一緒にキャッチボールした。
    この記事の続きを読む